視聴コーナー
You Tube浜田真理子公式チャンネル
≫詳しくはこちら
コンサート情報
■浜田真理子 TOWN GIRL BLUE
2017/4/13(木)
Billboard Live TOKYO (東京都)
[出演]
浜田真理子/Mariko Hamada(Vocals,Piano)
服部正美/Hattori Masami(Drums,Percussions)
加瀬達/Toru Kase(Bass)
檜山学/Manabu Hiyama(Accordion)
[一般発売]
2017/2/21(火)10:00〜

■うたの女子会
浜田真理子〜畠山美由紀〜市川愛コンサート
2017/6/4(日)
高松オリーブホール (香川県)
[一般発売]
2017/3/1(水)10:00〜

≫チケットのお申込みはこちら

CD/DVDを買う

行楽日和のこのごろ、町のあちこちでお祭りやイベントが開催されています。楽しそうだなぁと思うのですが、人がいっぱいいるところは苦手なので、なんとなく腰がひけてしまっています。なので、いい天気だなぁと思いつつ、借りてきていた『鬼平犯科帳』のDVDを見ていたら(このテレビのシリーズはとても好きなので少しずつ借りてゼンブ見るつもりです。中村吉右衛門さんが素敵だし、なまいきを言うと殺陣のアクションシーンにキレがあってかっちょいいのです。)、父が久しぶりに遊びに来ました。近況を話したりお茶を飲んだりしたあと、いっしょに家電ショップとホームセンターに行きました(父の二大フェイバリットプレイス)。いつもなら、日曜には混雑するだろうこれらのお店は、お客さんが行楽地に流れたのか、比較的すいていました。平和な日その2でした。さあて、そろそろライブの準備を始めないとね。気持ちの切り替えスイッチ、オンにします(注:明日から)。

2006-10-22 19:02 この記事だけ表示   |  コメント 4

先日母が買って来た『赤い指』(by東野圭吾)という本を読んでいたらこんな時間になってしまいました。おもしろかった。母はこのごろ、仕事のシフトがゆるくなってきて、休みなども多くなっているので、暇つぶしにわたしの本を読んだりしていたのですが、いつもわたしの選ぶ本ではつまらないだろう、たまには自分で選ぶ本も読みたかろうと、今年の彼女の誕生日に、図書カードをプレゼントしてみたら、時々本屋さんに行って自分で買って来るようになりました。(お金では、味噌やしょうゆに化けるおそれがあるので。)これまで、仕事や日常の些事に追われて、本屋で本を買う、なんてことをしたことがない彼女だったので、みねっちやそれからわたしの妹たちと、母の世界が少し広がったことにうれしい驚きを感じています。母自身もうれしそうなので、二重にうれしいです。「本屋って楽しいね」という言葉が聞けてほんとうによかった。そこにおいてある本を読む、ということと、自分で買いに行って自分で選んで買って読む、っていうことには、意識においてものすごくちがうんじゃないかなぁって思いました。人類にとっては、たいしたことないけれど、彼女にとっては、大きな一歩だったのだと思います。

2006-10-21 23:24 この記事だけ表示   |  コメント 4


朝のローカルニュースで、今日から城山で菊花展がはじまると言っていたので、曇り空の下、母といっしょに午後から見に行ってきました。来月の6日までの長丁場なので、さすがに初日の今日はまだ満開というほどではありませんでした。でも、顔の大きさくらいある花もありましたよ。一本の枝からたくさんの花のつぼみがついているのもあったし、ちっちゃい菊の盆栽もかわいかった。花はこれからじょじょに開いていくのでしょう。あれがゼンブ咲いたら圧巻だろうなと思います。あと一回くらい出かけてもいいねと母と言いながら帰りました。久しぶりに見た松江城はなんだか堂々として見えました。家に帰ってからみかんを食べながら『ぬるい生活』(by群ようこ)を読みました。平和な日でした。

2006-10-20 20:02 この記事だけ表示   |  コメント 4

今朝は霧に煙る松江でした。昼間は気温も上がりました。でも、日の暮れるのが早くなりました。さて、車に乗っていると、対向車のドライバーの顔が意外とよく見えるものなのですが、先日、対向車のおじさんが、すごく笑っていました。一瞬ですれちがってしまったけれど、ものすごく笑っておられました。助手席にも後部の座席にも人影は見えなかったので、ラジオでも聞いておられたのだと推測します。それとも何かいいことあったのかな。笑い声が聞こえそうなほどのおかしくてたまらないといった表情だったので、なんとなくつられて、わたしも運転しながらにやにやして帰りました。

そういえば、少し前のこと、わたしも車でたまたまラジオを聞いていて爆笑してしまったことがあります。番組の途中に「今日生まれた有名人」という小さなコーナーがあって、その日はよほどネタがなかったのか、パーソナリティの人が「今日生まれた有名人は、ルイ14世です」と言っていたのを聞いたときです。ルイ14世って・・・。あははははははははははは。運転しながら大口あけて、笑ってしまいました。

2006-10-19 18:52 この記事だけ表示   |  コメント 6

今年の秋空はあんまり気まぐれでなくて、晴れ続きです。昼の間は汗ばむほどでした。みねっちの高校では16Kmくらいのロードレースがあったようで、疲れた疲れたと言いつつ、帰って来て昼ごはんを食べたらすぐに遊びに出てしまいました。スタミナあるなぁ。学生のころ、ロードレースとか、持久走とか、マラソンとか、とにかく長く走るやつ、ぜんぜんだめでした(短く走るのもだめでしたが)。そういうのがある日はどうやったら、逃れられるか、走らないですむか、なんてばかり考えてました。あのころに戻りたいとはちっとも思いませんが、なんだか思い出すとせつなくてほろ苦いですね。

☆保健室だより(新コーナー?)。
ふと思いついて、マンモグラフィーの検査をうけてきました。昨今、急増しているという乳がんの検診です。早期に発見することが大切なので、その検診を積極的に受けましょう、という活動のシンボルマークがピンクのリボンです。検査にあたられた技師の方(女性でしたので安心)、と少しお話したら(取材?)、一生懸命、検査の必要性を説明してくださいました。力説ぶりになんだかこころ打たれて「お友達に言いふらしておきま〜す。」と言って帰ってきたので、ここに書いてみることにします。40代になったらぜひぜひ、そして30代後半のお年頃の方も、受けておくと安心ですね。からだは大事だよぅ〜♪

2006-10-18 18:58 この記事だけ表示   |  コメント 9

あいかわらず、松江ではよいお天気が続いています。でも、朝晩とても冷えこむようになりました。お元気ですか?昨日ホットカーペットを出しました。これで、夜もぬくぬくで、本を読んだりテレビを見たりできるわ〜。今日は、宮部みゆきさんの『名もなき毒』を読みました。おもしろかったので一気に読んでしまいました。「毒」について、いろいろ考えさせられました。

2006-10-17 19:37 この記事だけ表示   |  コメント 5


今日の晴れた青空は、ここのところの晴れ続きの中でも、特に空が高くて澄みわたる感じでした。明日は、鼕行列の日ですが、お天気がよさそうでよかった。今日みたいに晴れたら、きっと太鼓の音が遠くまで聞こえるでしょうね。さて、そんなお天気につられて、母が突然障子紙の張替えをしようと言ったので、手伝いました。ぎこちない手つきで、わーわーゆうとります。

昨夜見たヒッチコックの映画、『ロープ』おもしろかったです。倒叙ものというのでしょうか、刑事コロンボとか、古畑任三郎のシリーズみたいに、犯人が先にわかっている物語は、最後で犯人を知ってあっと驚くということがないかわりに、探偵役が少しずつ手がかりを得てじわじわと犯人を追い詰める過程が描かれるので、見ているこちら側はだんだん犯人の気持ちになったりしてどきどきします。今日は、『見知らぬ乗客』を見ました。これはまた少し変わったストーリーですけど、これもはらはらしたわ〜。ヒッチコック映画って、やっぱりすごいなぁ。

2006-10-14 18:52 この記事だけ表示   |  コメント 5