視聴コーナー
You Tube浜田真理子公式チャンネル
≫詳しくはこちら
コンサート情報
■浜田真理子 TOWN GIRL BLUE
2017/4/13(木)
Billboard Live TOKYO (東京都)
[出演]
浜田真理子/Mariko Hamada(Vocals,Piano)
服部正美/Hattori Masami(Drums,Percussions)
加瀬達/Toru Kase(Bass)
檜山学/Manabu Hiyama(Accordion)
[一般発売]
2017/2/21(火)10:00〜

■うたの女子会
浜田真理子〜畠山美由紀〜市川愛コンサート
2017/6/4(日)
高松オリーブホール (香川県)
[一般発売]
2017/3/1(水)10:00〜

≫チケットのお申込みはこちら

CD/DVDを買う
487555_498119833617335_692609532_n.jpg

おはようございます。今朝も冷えたわ〜。お元気ですか。こたつ出した?寒暖差が大きくて、洋服の整理も中途半端なままですが、みなさまもお風邪をお召しにならないようにあたたかくしてくださいね。カイロ、上手に使おうね。

さて、先週末は大阪は池田市へ行って来ました。「Living Proof〜未来へ伝える歌」というイベントで、中山うりさん、アン・サリーさんと共演してきました〜。池田市って空港のすぐ近くなのね〜、空港はよく行くのですが、その町に降り立ったのは初めてでした。空港近くのかどやさんというところで夕食を食べましたが、有名店のようで、お店の方に「かんぺいちゃんは、これ、月亭はちみつさんはこれ」というようにメニューを紹介していただき、ああ、関西に来たのだという思いを深くしました。ははは。おいしかったわ〜。かどや。

さて、イベント。朝9時に会場入りという長丁場でしたが、楽しかったです〜。中山うりさんとそのバンドのみなさん、アン・サリーさんとバンドのみなさん、みなすばらしかったるんるん音楽っていいなあと小学生みたいですが、あらためて思った次第です。アン・サリーさんは、優しくて美しい歌を歌われますが、お話をしてみると案外おちゃめでおもろい人なのではと思ったりしています。ふふふ。うりさんはかわいかったしアコーディオンもすばらしいね〜。それぞれのバンドの世界が素敵でした〜。セッションも楽しかったし〜。初めてお会いした方々もたくさんでうれしかったです。お出かけありがとうございました〜。帰り道は「私の青空」を口づさんで帰りましたよるんるんせまいながらも楽しいわがや、いい歌だ〜。

1378591_498119823617336_1794895710_n.jpg
カメラ出演者全員でセッション。このバンドの素晴らしさと言ったら!

かわいいこのイベントは池田市在住のNさんが、発案、企画してくださいました。大きなイベントだったので大変でしたね〜。お世話になりました。がんばったね〜。というわけで、ありがとう、なもっち(←急になれなれしいけど)。

というわけで、今週末は年に一度の松江でのホールコンサートです。県民会館中ホールは今年何回目になるのかなあ(あとで聞いておきます)。というわけで、秘密兵器も出しますので(笑)、ぜひお出かけくださいな。イベントが山盛りの昨今ですから、行ったり来たりでたいへんかと思いますが、どうぞよろしくお願いします。そして、台風27号、28号の進路も気になりますね。遠方からお出かけになるみなさまは、情報を確認して目耳、お気をつけてお出かけくださいね。松江の夜は冷えますけん、あたたかくしておいでください。

オマケコーナー
御大おふたりと.jpg
カメラこの日と、前日のバースデーさんたち。おめでとーグッド(上向き矢印)ビバ!てんびん座。

おまけその2
201310192015000.jpg
カメラかしまし娘。だれが歌江ねえちゃんやねん。

ではでは、素敵な1週間になりますようにぴかぴか(新しい)
2013-10-21 10:32 この記事だけ表示   |  コメント 3
みんなで@鹿児島.jpg
カメラ鹿児島コンサート後のひとこま。@南日本新聞社みなみホール

おはようございます。いよいよ本格的なイベント行楽シーズンがやってきました。いかがお過ごしですか。食欲の秋で、デブがとまらないハマダです。ウォーキングでもしなきゃねえ。

ハマダは先日鹿児島へ行って来ましたよ〜。まあ、灰が降ること。鹿児島へは何度も行っていますが、こんなに噴火が高く灰が舞い上がったのを見たのは初めてでした。傘をさして、観光もしましたよ。西郷どんにも会いました。ライブ会場からは美しい海と桜島を見ることができて幸せでした。お出かけのみなさまありがとうございました。

201310061146000.jpg
カメラ西郷さんと2ショット?

さて、10月と11月はハマダも大忙しです。お近くの会場でお会いしましょうねるんるん

というわけで、イベントのお知らせしておきますね。
10月19日 池田市民会館アゼリアホール 「living proof」
with 中山うり、アン・サリー

10月26日 島根県民会館中ホール「遠い場所から」
http://www.shimane-catchnavi.jp/cul_shimane/show?id=40142

11月3日 松江市立病院公開講座
市民公開講座.jpg

11月8日 出雲市味巣亭ライブ 詳細はお店にお問い合わせくださいませ。
http://www.lazuda.com/detail/index_1318.html

11月10日 美保関町「海と神の祭り」
神と海の祭り.jpg

11月20日 渋谷WWWソロライブ
11月21日 渋谷WWWライブ with 曽我部恵一
http://www-shibuya.jp/schedule/1311/#event004309

11月24日 新潟十日町ライブ「浜田真理子唄会」
http://www1.ocn.ne.jp/~chamky/marikolive2013.htm

11月25日 渋谷イベント「YOAKE」詳細未定

11月30日 島根県民会館大ホール「音楽はバリアフリーだ!」 
with 島根大学管弦楽団、大友良英、音遊びの会
バリアフリーコンサートチラシ(おもて).pdf

☆米子のまこちゃん、失礼しました。抜けてましたね〜ごめんなさい。わたしも徳永先生とお会いできるの楽しみにしています。

くんちゃん、いやっほう。松江でお会いできるのですね。観光もできそうですね。お待ちしています。

ではではみなさま。楽しい三連休をご機嫌さんで過ごしてくださいね。わーい(嬉しい顔)
2013-10-12 09:56 この記事だけ表示   |  コメント 0
おはようございます。10月に入りました。いかがお過ごしですか。夏ものを完全にしまうにはときどき暑くてどうしたものかとそのままになっています。着るもので調整していかないと、風邪をひいてしまいますね。気を付けましょう。

さておかげさまでハマダは9月30日をもちましてHMD48を卒業しました。今後は49rsに入り(ほんとか)、がんばりたいと思いますので、よろしくお願いします。40代の残り少ない日々を充実させるべく、ひとつひとつお仕事を丁寧にやっていきたいと思いますわーい(嬉しい顔)

さて、スクールMARIKOを終了してなんだかぼんやりする間もなく、先日は岡山の「マチノブンカサイ」というイベントに参加してまいりました。使われなくなった小学校を利用してのイベントで、ハマダは昨年からおじゃましています。今年は大友良英さんとご一緒させていただきました。校庭の屋台でカレーも食べたりなんかして文化祭気分を満喫しました。主催の森山幸治さん(岡山市の市会議員でもあります)はじめ、岡山の若者パワーはすごいなあと感激しました。イベントが育っていく感じ、体感しましたよ。お疲れ様でした。お出かけのみなさまありがとうございました。

潮騒のメモリーズもどき.jpg
カメラお出かけいただいた高松の香川さんと、赤い人。潮騒のメモリーズ風味。

さて、今週末はいよいよ鹿児島へー!やっほー!台風23号の進路が気になるところではありますが、お近くのみなさまはお出かけくださいませ〜。詳細はこちら左斜め下
http://kagoshima-onkyo.rgr.jp/?p=2848

それでは、この秋のハマダのイベント出演情報もお知らせしておきます。最寄りの会場でお会いできますことを楽しみにしております黒ハート

10月19日池田市民会館アゼリアホール 
出演中山うり&浜田真理子&アン・サリー
イベントの最後にはセッションもいたしま〜す。
living proof.jpg

10月26日 島根県民会館中ホールコンサート「遠い場所から」
http://www.shimane-catchnavi.jp/cul_shimane/show?id=40142

11月8日 島根:出雲市 喫茶味巣亭 ライブ 
11月10日 島根:美保関イベント 詳細がまだわかりません。
11月20日 東京:渋谷WWWライブ 1日目
11月21日 東京:渋谷WWWライブ 2日目 曽我部恵一さんとご一緒します。
http://www-shibuya.jp/schedule/1311/#event004309
11月24日 新潟:十日町ライブ「浜田真理子唄会」
http://www1.ocn.ne.jp/~chamky/marikolive2013.htm
11月25日 東京:YOAKE イベント詳細がまだわかりません。
11月30日 島根:「音楽はバリアフリーだ!」イベント 
神戸音遊びの会&大友良英さんとご一緒します。詳細はまたお知らせします。

てな感じで風邪ひいてる暇もないのよ〜。ファイティン!

WEB本の雑誌で連載中の「胸の小箱」も2週間に一度の更新です。
こちらもよろしく。
http://www.webdoku.jp/column/hamada/

☆年中夢求さん、いつもありがとうございます。スクールにもお出かけうれしかったです。継続してやるつもりでいますので、来年度もよろしくねるんるん

satoshiori57さん、エッセイをお読みいただきありがとうございます。これまで出会ったたくさんの熱い人たちについて書いてみたいなと思っています。感想をいただけると励みになります。ありがとうございます。

こういちさん、マチノブンカサイにお出かけいただきありがとうございます。盛り上がりましたね〜。いいイベントになっているなあと思いました。

yamasemiさん、リクエストありがとうございます。おこたえできるかなあ、できないかなあ。今は秘密にいたします。台風が直撃しないことを祈りつつ出かけてまいります。お会いできることを楽しみにしています。川内原発のことは、夏にうかがいました時にも地元の方々からいろいろ聞きました。地域によって抱える問題が違うかもしれませんが、国の問題として興味を持っていきたいですね。

ではでは、楽しい1週間を!わーい(嬉しい顔)

オマケコーナー
先日お友達のお祝いのパーティが宍道湖をめぐる遊覧船「白鳥号」で行われ、数曲歌わせてもらいました。その時の船長があまりにかっこよかったので一緒に写真をとってもらいました。松江にお越しの際はどうぞ白鳥号で宍道湖の夕陽をあびてね。
201309221916000.jpg
2013-10-02 10:57 この記事だけ表示   |  コメント 2
IMG_2722(40).jpg
カメラ遠藤ミチロウさんと。

おはようございます。朝晩涼しくなりましたね。ああ、「あまちゃん」が終わってしまう・・・もうやだ〜(悲しい顔)。これからどうやって生きていけばいいのか。

あんなに暑かった夏はどこへ行ったのかなあ。なんてぼんやり思います。さて、怒涛のスケジュールだった3日間を終えて、わたしもやっと一息ついています。スクールMARIKOも終了してうれしいようなさびしいような。

9月14日は市民活動センターにて、市民活動フェスタに出演してきました。翌日に控えたスクールMARIKOの告知もかねて、オークションに出品も。
オークション.jpg
カメラ高値で落としていただきました。収益は東日本大震災・津和野豪雨災害の被災地へ送られるそうです。

遠藤ミチロウさん.jpg
カメラ遠藤ミチロウさんと。

9月15日はスクールMARIKO最終回でした。プレイベントから数えて7回目、ハマダ七番勝負の最後のお客様は日本が誇るパンクロッカーの遠藤ミチロウさんでした。スターリン時代のパフォーマンスからは想像できないような、真面目なお人柄の遠藤さん、福島について、プロジェクトFUKUSHIMA!について、盆踊りについて語っていただきましたよ。最後のミニライブもかっこよかった〜。学校卒業以来だと言われた「ふるさと」遠藤さんにも歌っていただきました。なんだか明るい気持ちで歌えてうれしかったです。皆勤賞のみなさんもおめでとうそしてありがとうございました。半年通うってなかなかできそうでできないことですよ。心からありがとう。スタッフもみなさん、それから応援してくださったみなさん、今井書店の松本さん、松江サードプレイス研究会のみなさん、ほんとにありがとうございましたわーい(嬉しい顔)

半年間いろいろなゲストをお呼びしてやってきたスクールMARIKOでしたが、たいへん考えさせられるイベントでした。知れば知るほど、途方にくれる、どうしたらいいのかわからなくなるということで、問題は大変に複雑なのだと知りました。でも、これからのわたしたち避けては通れないことでもあります。これからも、迷いながら、もがきながら、スクールMARIKOを続けて福島のことを考えたり、松江の町のことを考えたりして行こうと思っています。どうぞよろしく。

IMG_2732(40).jpg
カメラみんなありがとー!

zinnkenn.jpg
カメラ人権!

9月16日はダブルヘッダーの日。朝は、加茂町ラ・メールでの「人権フェスティバル」に出かけてきました。トーク&ライブをしてきました。最近トークの仕事が多いような(笑)。スクールMARIKOのことなどしゃべってきましたよ。ラ・メールで歌うのは初めてでどきどきしました。素敵なホールねえ。あの形は何がかたどってあるのですか?誰かご存じの方教えて〜。

201309162047001.jpg
カメラ遠藤ミチロウさんと。ハマダはスターリンメイクで(笑)。

さて、同じ日とは思えないいでたちですが、夜はライブ!
郁文の種が主催するライブイベントがライブハウスB1でありました。メインゲストは遠藤ミチロウさんです。山陰が誇るたくさんのミュージシャンが出演し、ライブの終わりには遠藤ミチロウさんとハマダが一緒に「ええじゃないか音頭」を踊りました〜グッド(上向き矢印)いや〜楽しかった〜。お誘いいただきありがとうございました。

平田のケーブルテレビの番組「バンドやらこい!」でもライブの様子は放送になるそうですよ。きゃ〜るんるん

さて、これをもちまして、ハマダの夏は終わりました。これからは秋のイベントに突入です。
まずは9月29日岡山で行われます「マチノブンカサイ」。今年もまた出かけますよ〜。今年はなんと大友良英さんとご一緒します。わーるんるんぴかぴか(新しい)たくさんのお出かけをお待ちしております。ご参加のみなさんはスリッパを忘れずに。

イベントWEB本の雑誌では、ハマダの連載「胸の小箱」も好評(自分で言うけど)連載中です。こちらもどうぞよろしく!
http://www.webdoku.jp/column/hamada/

☆札幌@愛さん、いつもありがとうございます。ジロキチでの動画ごらんいただきありがとうございます。動くハマダでございま〜す。

さて、秋晴れの空の下、今日もご機嫌さんで手(パー)

☆☆お写真、たくさんのみなさんからいただいたものを使いました。わかさん、赤い人、みっちゃん、美沙ちゃんありがとうございました。

おまけコーナー
ハマダの「胸の小箱」でもおなじみ修ちゃんです。
201309161858000.jpg
2013-09-18 11:26 この記事だけ表示   |  コメント 4
IMG_2629(40).jpg
カメラスクールMARIKO第5回。開沼博さんと。

おはようございます。一晩中雨が降っていました。雨も嫌いじゃないけど、ほどほどがいいなあ。松江は9月に入ってから急に気温が低くなったので、体の調子が狂います。お元気ですか。9月です。早いなあ。今年もあと4か月だよ。あまちゃんも佳境です。暑いのがあんなに嫌だったのになんだか寂しいですね。でも、元気出していきましょう。

さて、まずは先日のスクールMARIKO第5回のご報告から。
ゲストは社会学者の開沼博さんでした。「フクシマ論・田舎論」と題したテーマでお話をいただきました。お出かけいただきましたみなさまありがとうございました。福島の抱える問題は福島だけのものではないなあということ、ひしひしと感じました。島根、特に原発立地地である松江はもっともっと考えていかなければならないです。物事は急には変わりません。まして原発行政は40年の長きに渡って地域の経済や文化にまで根付いて来たものです。何かを変えたいと思うのなら、ゆっくり丁寧にそして冷静に現状を認識して考えていかなければならないということを思いました。時間がかかるよ。だから考え始めるのは早めにね。

IMG_2634(40).jpg
カメラなぜか恒例になってしまったヤンキーポーズ

翌日はせっかく開沼さんにおこしいただいているので、松江にご避難されている東北からのみなさんに声をかけて交流会をしました。開沼さんは聞き取りのフィールドワークもなさっているので、そういう方々のお声も聞きたいのではと思いましたので、スクールにも出かけていただいている双葉町からお越しのKさんに声をかけてみました。Kさんはこちらに避難されている方々のネットワークをお持ちです。またNPO法人のゆうあいで働いていらっしゃいますので。ゆうあいさんにはお世話になりました。

みなさま、開沼さんに思いのたけを話しておられました。講演を聞くのもいいですが、やっぱり話したいですよね。特に、避難されている方々は。わたしたちには言いづらいこともあるのではと思ったのです。
この会にはメディアの方々もおいででした。様子は中国新聞さんにも取材していただきましたよ。

http://www.chugoku-np.co.jp/News/Tn201309030002.html?fb_action_ids=542343129154055&fb_action_types=og.likes&fb_source=aggregation&fb_aggregation_id=288381481237582

どうぞごらんください。↑

半年にわたってお送りしてきましたスクールMARIKO、次回がいよいよ最終回です。ゲストは遠藤ミチロウさん。最終回はこれまでのまとめ的なことをしようと思っています。夏のイベントの感想などをミチロウさんからお聞きしたり、皆勤賞の方の表彰とかね。それからミチロウさんとハマダのミニライブも用意しています。
それぞれ3曲ずつくらいになるのではないかと思います。どうぞお出かけくださいね。わたしも金庫室で歌うのは初めて。どうなることやら。
9月15日 スクールMARIKO第6回
ゲスト遠藤ミチロウさん @松江カラコロ工房地下大金庫室
時間18:30〜20:30(いつもより遅く開始します
お問い合わせ:松江サードプレイス研究会まで
メール schoolmariko@gmail.com 
tel:070-5673-7778
fax:0852-2-7070

さて、いろいろ秋以降のライブなども告知がぱらぱらと始まりました。
9月の出演イベントは次のとおりです。
9月14日松江市民フェスタ
スクールMARIKOのご報告、「はためいて」歌います。オークションなど。
http://blog.canpan.info/ringring/category_16/1
9月16日島根人権啓発フェスティバル
ライブ&トーク(30分程度)
http://www.pref.shimane.lg.jp/jinkenkeihatsu/event/festival2013.html
9月16日 遠藤ミチロウライブ!主催:郁文の種
ハマダもゲストでちら出します。(ええじゃないか音頭歌います)
http://ikubunnotane.jimdo.com/%E9%81%A0%E8%97%A4%E3%83%9F%E3%83%81%E3%83%AD%E3%82%A6live/
9月29日岡山マチノブンカサイ
昨年に引き続きまた出掛けます!今度は大友良英さんと!
http://ennova.jp/?p=781

どうぞよろしく〜。

☆双子ママちゃん、楽しかったね〜。ジロキチ。またやりたいね〜。

夢風さん、素敵なお名前ですね。お出かけありがとうございました。娘さんが真理子さんというのも何かのご縁、今後ともまた仲良し二人組でお出かけくださいね。うっかり姉妹と間違えます!わーい(嬉しい顔)

牛原さん、いつも素敵なコメントありがとうございます。すべり芸、最近だんだん体得してきました。今後ともよろしくお付き合いお願いします。

それでは雨ニモマケズ、風ニモマケズ、今週もご機嫌さんで手(パー)

おまけコーナー@幸せのピンクのポスト
IMG_2610(40).jpg
カメラ説明不要かと思われます。

IMG_2627(40).jpg
カメラ開沼さん、ピースしてくれないんだ、これが(笑)。
2013-09-04 10:33 この記事だけ表示   |  コメント 2
こんにちは。長い夏のツアーから戻りました。今年はほんとに暑さの続く夏でしたね。朝や夜に少し涼しい風が吹くかなあと思いますが日中はまだエアコンが必要です。お体大丈夫ですか?

ツアーの間中考えていたことは体調管理のこと、絶対に体調をくずさないようにと思って過ごしていました。冬のツアーと違って風邪をひきにくいからいいけれど、燃えるような外とキンキンに冷えた中との寒暖差で自律神経がおかしくなってしまったりしますよね。気を付けていたせいか、体調をくずすこともなくすべての予定を終えました。帰ってほっとする間もなく翌日はケーブルテレビの「よもよもだらぞ」の収録がありましたので、秋鹿なぎさ公園へ行ってきました。これもちょっと暑かったなあ。でも湿度が低いようで、宍道湖のほとりでそよ風に吹かれて気持ちがよかったです。

それでは、ハマダの夏を振り返ります。
P1120703.JPG
カメラ盆踊り前、昼のライブの様子。

まずは8月15日お盆の福島市での「納涼!盆踊り」と名付けられたイベントに参加してきました。みんなでそろいの浴衣を着てあまちゃんバンドの演奏する生演奏盆踊り。「ええじゃないか音頭」にのって踊りまくりました。昼間のライブでは焼け死ぬかと思うほど暑かったけれど、夕方になると今度は人々の熱気が渦を巻いていたようでした。ハマダもプロジェクトFUKUSHIMA!模様の浴衣を着せてもらって踊りましたよ。振付なんかはっきりわかりませんが、踊らにゃ損とばかりに前の人の振りを見てりゃ自然と体が動くのです。踊りながらなんだか泣きそうになりました。福島でこのイベントに参加できたことがとてもうれしかったのです。
969277_467011706728148_801800064_n.jpg
カメラ昨年の旗で作った浴衣を着た放射線衛生学者の木村真三先生(左)と美女三人組(笑)とばんばんくん。

8月16日は遠藤ミチロウさんの主催するライブ祭り。その名も「Hello 816!」。市内の三カ所のライブスペースにたくさんのミュージシャンが集まってパフォーマンスを繰り広げました。お目当てのアーティストを求めてあっちへ行ったりこっちへ来たりで楽しかったです。ハマダはPeak Actionというライブハウスで演奏。途中から大友良英さんにも入っていただいて楽しい時間を過ごしました。
1170907_467023080060344_1772280430_n.jpg
カメラ大友さんと。

17日には横浜へ行ってFM横浜での畠山美由紀さんの番組「Travelin' Light」に出演しました。美由紀さんと再会を約束しました。

18日と19日は高円寺の老舗ライブハウスJirokichiで「ブルースとロックを歌う日」というライブをしました。いろいろ歌わせてもらって、なんだか昔のビーハイブを思い出して楽しかったわ。お出かけありがとうございました。
DSC_0046.jpg
カメラジロキチライブ!

20日から22日までは新聞や本の取材を受けたり、打ち合わせをしたりしました。東京のお友達とランチや女子会をしました。それから、アルバム「But Beautiful」のジャケットデザインを担当してくださった俣野温子さんのお仕事場へもおじゃましてたくさんお話をしました。クリエイターのお話って音楽家と少し通じるところもあってたいへん勉強になりました。温子さん、ありがとうございました。

23日はまた郡山へ戻りました。翌24日25日に行われる「ただようまなびや」に参加するためです。文学を通して福島を語ろうという主旨で、郡山出身の作家の古川日出男さんの呼びかけによって行われることになったサマースクールで、講師は古川日出男さん(作家・そして校長)、柴田元幸さん(翻訳家)、川上弘美さん(作家)、吉田紀子さん(脚本家)、吉増剛造さん(詩人)、大友良英さん(音楽家)、ロボ宙さん(ラッパー)、SHINCOさん(DJ)、開沼博さん(社会学者)そしてハマダの10人が勤めました。なんか講師陣が豪華で、わたしとしては講師よりも生徒として参加したかったのですが。初日はデコ屋敷という古民家で寺子屋のような雰囲気で行われ、翌日はミューカルがくと館という震災後に建てられた立派な施設で行われました。人に何かをお教えするという初めての試みで相当プレッシャーがかかっていましたが、たいへん素晴らしい経験をさせていただいたと思います。やれと言われたらやってみること、って大事かもね。グッド(上向き矢印)
5D3_5219.jpg
カメラハマダ先生(笑)。

そんな夢のような体験をたくさんした夏でした。お誘いいただきましたみなさま、ほんとにありがとうございました。またイベントにお出かけいただいた方々にもお礼を申し上げます。

本お知らせです。
その1・季刊山陰27号が発売になっております。ハマダの連載エッセイ「ためいきのいろ」が掲載されています。

その2・WEB本の雑誌でハマダの連載「胸の小箱」の第二回が更新になりました。
http://www.webdoku.jp/column/hamada/2013/0828_093013.html
どうぞごらんくださいませ。

イベントいよいよスクールMARIKOの第5回が近づいてきました。今回のゲストはただいま引っ張りだこの若き社会学者・開沼博さんにお越しいただきます。「フクシマ論・田舎論」と題して原発と地方との関わりについてお話をいただく予定です。スクールも終盤です。この回からの参加でももちろんOKです。ぜひご参加くださいませ。

8月31日 スクールMARIKO ゲスト開沼博さん @松江カラコロ工房地下大金庫室
お問い合わせ:松江サードプレイス研究会まで
メール schoolmariko@gmail.com 
tel:070-5673-7778
fax:0852-2-7070

☆ピコさん、お盆も過ぎてしまいましたね〜。おばんはあいかわらず元気よ(笑)。

ちふみさん、先日はお出かけいただきありがとうございました。もちろん気が付いておりましたよ。いつもと違った雰囲気にどうだったかなあと心配しておりましたが、楽しんでいただいたのならうれしいです!たまにはこういうのもいいですよね。ありがとうございました。しじみ殿にもよろしくお伝えくださいませ。

牛原さん、先日は東京までお出かけありがとうございました。涼しいものもいただき感謝です。エッセイも更新になりましたので、ごらんください。下手ですが、書きながら勉強です。

んがびさん、いろいろ追っかけていただいてありがとうございました。そして松江にもお越しいただけるのですね。ありがとうございます。地元でのハマダもまた変わった雰囲気だと思います。お会いできるのを楽しみにしています。

長くなりました。ではでは楽しい週末をぴかぴか(新しい)

おまけコーナー
1377354543086.jpg
カメラ「ただようまなびや初日の打ち上げ」。左からDJ SHINCOさん、川上弘美さん、吉田紀子さん、ハマダ、大友良英さん
2013-08-28 16:48 この記事だけ表示   |  コメント 2
こんばんは。珍しく夜の更新です。びっくりした?いえ、特に意味はありません。暇だっただけです。世界陸上を見ながら書いています。早くボルト出ないかな〜。みたいな。いかがお過ごしですか。毎日どうしてこんなに暑いのだろう、日本はどうにかなってしまったのかというくらいですが、ご自愛くださいね。

前の更新からあっという間に時間が経って、気づくともうお盆です。ハマダの夏のツアーが始まります。スケジュールはこんな感じです。

8月15日フェスティバルFUKUSHIMA!納涼盆踊り!in 福島市
http://www.pj-fukushima.jp/event/201306post-3.php
☆ハマダもうわさの盆踊り「ええじゃないか音頭」踊ってきますよ〜!

8月16日Hello 816!Live in 郡山市  
http://www.pj-fukushima-hello816.jp/
☆遠藤ミチロウさん主催のライブイベントです。なんだかこわそうな人たちがたくさん!(え?あたしも?笑)市内の数か所で同時多発的にライブが行われます。ハマダのライブ会場はPEAK ACTIONです。

8月18日、19日 
浜田真理子 JIROKICHI LIVE!〜ブルースとロックを歌う日〜 @高円寺Jirokichi 
☆久々のカバー祭り。どうぞお楽しみに。(チケットは完売しました。ありがとうございます。)

8月24日、25日
ただようまなびや 
http://www.tadayoumanabiya.com/
☆文学の立場から福島を伝えよう、語ろうという作家の古川日出男さんのよびかけによる文学の学校です。なんかの間違いでハマダも講義をすることに(笑&涙)。がんばって行ってきます。

20日から24日の間には東京に滞在して、取材とかラジオ出演とかしてきます。ラジオに関しましては詳しいことがわかりましたらツイッターなどでつぶやきまーす。

そして無事に松江に帰りましたらいよいよスクールMARIKOの第5回。
8月31日 スクールMARIKO ゲスト開沼博さん @松江カラコロ工房地下大金庫室
お問い合わせ:松江サードプレイス研究会まで
メール schoolmariko@gmail.com 
tel:070-5673-7778
fax:0852-2-7070

☆えみさん、お返事が遅くなってすみません。インストバージョンの録音には立ち会っていなくてわからなかったのですが、クレジットを見ると高良久美子さんのvibraphoneではないかしらと思います。いい音ですよね。遅くなったうえにこんなあいまいな答えでごめんなさい〜。

☆☆ではでは、お盆休み、ゆっくりお過ごしくださいね。旅先でブログの更新できたらしようと思いまーす。

オマケコーナー
カメラスタンダップコメディアンのナオユキさんのライブを見に行きました。おもしろかったよ〜。
__.JPG
2013-08-11 23:39 この記事だけ表示   |  コメント 1