視聴コーナー
You Tube浜田真理子公式チャンネル
≫詳しくはこちら
コンサート情報
■浜田真理子 TOWN GIRL BLUE
2017/4/13(木)
Billboard Live TOKYO (東京都)
[出演]
浜田真理子/Mariko Hamada(Vocals,Piano)
服部正美/Hattori Masami(Drums,Percussions)
加瀬達/Toru Kase(Bass)
檜山学/Manabu Hiyama(Accordion)
[一般発売]
2017/2/21(火)10:00〜

■うたの女子会
浜田真理子〜畠山美由紀〜市川愛コンサート
2017/6/4(日)
高松オリーブホール (香川県)
[一般発売]
2017/3/1(水)10:00〜

≫チケットのお申込みはこちら

CD/DVDを買う

夕方近くから、雨がぽつぽつと降ってきました。明日は、甥っ子の小学校の卒業式だと、妹がさわいでいましたが、晴れるといいなあ。みねっちが小学生のときの卒業式では、入場行進の音楽を聞いただけで、涙がとまらなくなってしまって、他のお母さんに笑われてしまいましたが、妹はだいじょうぶかな。先日、DVDで、『スーパーサイズミー』というドキュメンタリー映画を観ました。おそろしいほどの衝撃でした。さて、Nomzieさん、わたしはこのごろは、白洲正子さんの著作をいくつか読んでいるところです。お能に関することなど、たいへんにおもしろいなとわたしは感じるのですが、でも、好みの問題かもしれないので、おすすめできるかどうかわかりません。あ、そうだ児玉清さんの『寝ても覚めても本の虫』という文庫本もおもしろかったです。読書家で知られる児玉氏の本(や映画)にまつわるエッセイなので、もしも冒険やサスペンスものがお好きでしたらガイドブックになるかもしれません(わたしには、知らない本がほとんどでした。てへ)。

2007-03-19 19:12 この記事だけ表示   |  コメント 6


お天気はとってもよかったのですが、寒いです。お天気キャスターは春と冬の季節の順が逆になりましたと言っていました。まじですか。春夏秋春冬ってわけですか。とかなんとか、冗談はさておき、今日は安来のおじの自宅スタジオへ行って、音源づくりをしてきました。来週のFM山陰「おがっちのレトロ本舗」に出演することになりましたので、その準備です。おがっちさんの差し入れの手作りケーキを食べたりしながら(すごくおいしかったです。)、録音をしました。なかなか素敵な音源になったと思います。またまた山陰地方限定で、申し訳ありませんが、23日の放送よかったら聞いてくださいね。

☆安来のおじ、は、名曲「水の都に雨が降る」を作った人で、ハマダの地元のミュージシャン仲間であります。おがっちさんは、小片悦子さんといって、FM山陰のパーソナリティで、安来のおじと二人で『おがっちのレトロ本舗』という人気番組を持っておられます。という、蛇足な説明を一応念のため。

2007-03-17 19:46 この記事だけ表示   |  コメント 5

ふすまを開けたら、畳の上のちゃぶ台に向かって正座をして、何か作業をしている後姿のバッハさんがいました。バッハさんって、作曲家の、あの、バッハです。あの大きな白いかつらの、音楽室に飾ってある肖像画で見たようないでたちの。そのバッハさん、見ると、右手に羽ペン、左手には、竹で作った30センチものさしを持って、一生懸命何か紙に線をひいています。「あら、バッハさん、また作曲ですか?」と、背中越しに声をかけながらちゃぶ台の上の紙をのぞきこんでみると電車のダイヤグラムみたいな線と数字がたくさん書いてあります。顔もあげないで、「そうなんですよ、今ね、対位法を使って曲を作っているんですよ」と穏やかにこたえたバッハさんの声に聞き覚えがあったので、え?と思って、はじめて顔を見ると、そのバッハさんは、岸野雄一さんでした。
というへんな夢を見ました。おもしろいので、起きてからもずっとへらへらしていました。

☆東京では初雪が降ったと、ニュースで言っていましたが、全国的にまだまだ寒いですね。お天気はよかったのですが、今日もまだ風が冷たい松江です。さて、今岡弘義、南さやか両アナウンサーがパーソナリティをつとめるFM山陰の番組『ミュージックアパートメントパピヨン』に出演してまいりました。出演時間はほんのちょっと、15分足らずでしたが、番組あてにメールもいただきありがとうございました。収録後いっしょに写真を撮ったので、載せておきます。あ、そうそう、カラーコンタクトレンズは、気分でいろんな色を使っていますよー。

2007-03-16 18:15 この記事だけ表示   |  コメント 1

ここへきて、急ぎすぎた季節を調整しているのでしょうか、相変わらず寒いのだけれど、強い風はやんだみたいです。久しぶりに凪いだ宍道湖を見ました。大橋川の水面も鏡のようで、静かにゆっくり流れていきました。でも桜は当分まだみたい。だがやさん、そうだった、5周年でした。早いものです。覚えていてくださってありがとう。冒険につぐ冒険で、いろんなことがあって、5年前が昨日のことのようでもあり、ずっと昔のことのようでもあり。さまざまな出会いもお別れもありましたが、なんか、楽しいことしようよ、っていうキモチは(社訓のようなもの)ぜーんぜん変わっていないように思います。応援してくださるみなさん、お世話になったみなさん、この場をかりてお礼を申し上げます。どうもありがとうございます。これからも進化する美音堂(うふふ)を、どうぞよろしくお願いいたします。ハマダも看板娘としてがんばります(ぷ)。どうぞ今後ともごひいきに。

2007-03-13 19:53 この記事だけ表示   |  コメント 2

ああ寒い。この寒さはほんとうに、寒いの寒さなのか、それとも、春になった、三月になったと油断しているから寒いような気がするの寒さなのか、いったいどっちなのか、などとぐるぐる考える今日このごろです。ひょっとして、2月の気温よりも3月に入ってからのほうが低いのでは、なんてことも疑ってみるのですが、調べたわけではありません(ただの愚痴です)。ただただ、ぽかぽか陽気が待ち遠しいです。

沖縄のリナさん、初書き込みありがとうございます。さすが沖縄、もう葉桜でしかもつつじ祭りですか。ひゃー。北海道や東北地方では雪が降っているようだのに、ほんに日本は広いですねぇ。ハイビスカスとローズヒップ入りの赤いハーブティーを飲みながら、沖縄の桜を想像していまます。いつか歌いに行けるといいですねぇ。

さて、卒業のシーズンですが、来年の今頃にはうちの娘も高校を卒業(多分)するのかと思うと、たいへんにしみじみします。涙、涙の卒業式になるのじゃないかしら。でも、卒業したからといって、子育てに終わりはなく、わたくしがいまだに母にあれやこれやと世話をかけていることを思えば、その道のはてしなさに気が遠くなります。

2007-03-12 19:00 この記事だけ表示   |  コメント 3

おはようございます。今日の松江は、寒いです。なかなかすっかりしっかり暖かくなりませんねぇ。それでも、桜前線はいつもの年より早く動いているみたいですね。あなたの町の桜の蕾はどのくらいふくらんでいるのでしょうか。楽しみですね。このごろは、たくさん映画を見ています。この調子なら、年間100本見ることができるかもしれないわ、わはははははは(暇な証のようですが)。何を見たのか、かたっぱしから忘れていくので、本同様、ノートにつけてみることにしましたよ。昨日のお昼間は中村錦之助さんの「一心太助」、夜には市川右太衛門さんの「旗本退屈男」を見ました。なんか、着物がすごくカラフルできれい。歌があったり、踊りがあったり、祭りのシーンがあったり、ストーリーはそんなに複雑ではないのですが、当時の時代の勢いとか映画産業の勢いみたいなのが画面から飛び出して感じられるようで楽しいキモチになります。

☆山陰中央新報(新聞)の取材をうけました。そのうち記事が載るかもしれません。よろしく〜。

2007-03-11 11:47 この記事だけ表示   |  コメント 2

春になったかと思ったら、今週に入ってからまた冬が戻ってきて、寒くて風の強い日が続いています。昨日も今日も雪がちらちら舞っていましたよ。明日は少しやわらぐようですが、気温の急変についていくのがたいへんですね。お元気ですか?わたしは元気元気。今年の音楽活動の準備を少しずつしているところです。更新が滞っていた期間限定の音源も近々アップしますので、お楽しみにー♪

☆FM山陰ラジオ番組に出演します。3月16日(金)『ミュージックアパートメントパピヨン』(13:00から18:55)で13:30ごろから15分程度です。平日なのでなかなか聴くのにはきびしい時間帯ですが、もしも車に乗っていたりするのなら、チャンネルを合わせみてちょんまげ〜。

2007-03-08 20:12 この記事だけ表示   |  コメント 2