視聴コーナー
You Tube浜田真理子公式チャンネル
≫詳しくはこちら
コンサート情報
■浜田真理子 TOWN GIRL BLUE
2017/4/13(木)
Billboard Live TOKYO (東京都)
[出演]
浜田真理子/Mariko Hamada(Vocals,Piano)
服部正美/Hattori Masami(Drums,Percussions)
加瀬達/Toru Kase(Bass)
檜山学/Manabu Hiyama(Accordion)
[一般発売]
2017/2/21(火)10:00〜

■うたの女子会
浜田真理子〜畠山美由紀〜市川愛コンサート
2017/6/4(日)
高松オリーブホール (香川県)
[一般発売]
2017/3/1(水)10:00〜

≫チケットのお申込みはこちら

CD/DVDを買う
20070818_2055_000.jpg午後からノグチアツシくんのお宅へおじゃまして、『うん、何?』の音楽作業をしてきました。少しずつ出来上がっています。初めてのことなので、まだまだ手探り状態ですけれど、楽しいです。録音したり相談したりしながら、雑談もするのですが、終わり頃になって急にノグチくんが、「ああ、そうだ、マリコ、血糖値測ってやろうか?」というのです。へ?と聞くと、血糖値を測る機械を購入したとのことで、毎日測って、健康維持につとめているのだとか。わたしが夏バテしたと言ったので、心配してくれたようです。なんだ、そうか、よかった、健康マニアか、ならご同類だけれど、そうでなくて、血糖値マニアとかだったらどうしようかと思ったよ。で、さっそく、ボールペンみたいなカタチで、ぽちっと押すと先から針が飛び出す装置で、指の先に血をにじませて、血判を押しました。というのはうそで、数値を出す装置に血をつけて測ってみること数秒。ぴ、と音がして、デジタルのディスプレイに数字が出ます。68(空腹時)。これって普通なの?と聞いたら、いいじゃないかいいじゃないか、よしよしよしよし、と満足げです。おみやげに庭でとれたというゴーヤをくれました。豊作なんですって。なんか、全体的におもしろい〜、ノグチくんって。帰りの車の中でひとりにやにやしました。


ささ、血糖値もばっちりだし、今夜は久々にぶらりと流しにでも歩いてみるかな。一曲いかがすかるんるん
2007-08-18 21:00 この記事だけ表示   |  コメント 5
200708171303000.jpg毎日書くのがいやになりますが、今日も暑かったです。エアコンのきいたところから外へ出てまたエアコンの中へということを繰り返すと、自律神経がまいってしまいますね。今年の夏はほんとにきついです。何にもしていないのに、ぐだぐだです。(ふらわさん、ビールビールは利尿作用があると思うので、摂取した量よりたくさんの水分がカラダから出ちゃうと思います。なので、涼をとる、とかカラダを冷やすとかのためならよいかもしれませんが、水分補給のためでしたら、お水がいいかもと思いますよ)

今日はちらりと出かけたドラッグストアで、なんとなくひかれてネイルコーナーで爪のお手入れをしてもらいました。わたしはピアノを弾くので爪を伸ばすことが出来ないので、これまであまり興味がありませんでしたけれど、今日はなんとなくふらふらと行ってみたくなったのです。お店の方の笑顔にひかれたのかもしれません。付け爪をしなくてもお手入れはできるということを聞いたのでお願いすることにしました。小一時間ばかりかかりましたが、ネイリストさんと楽しく世間話などをしている間にあっという間にできあがりました。なんの飾りもないのもさみしいかしらと、1本だけ、左手の薬指の爪にお花を飾ってもらいました。紅色ではありませんが、かえらし。

開星高校負けちゃいました〜。残念。終わってからピッチャーの吉田君の涙を見てもらい泣きをしてしまいました。大分の楊志館高校、次の試合もがんばってね=手(グー)応援するよ=。

☆出雲大社のイベントのチケット、松江のバースデイでも扱っていただけることになったそうです。お世話になります。お近くの方はそちらへどうぞ。
2007-08-17 19:18 この記事だけ表示   |  コメント 4
暑いですね晴れ。今日も気温が40度に上がったところが何箇所もあったそうですね。おうちの中での熱中症とか、なんだか考えられないような夏になりましたね。これから毎年こうなっちゃうのかなぁ。水分をこまめにとって、気をつけましょう。(24時間テレビの欽ちゃんが心配です・・・)

今日はとうろう流しの日なので、会社の帰りに見た松江大橋のたもとあたり、わさわさと準備がなされていました。一旦家に帰るとなんだか疲れてしまったので、このたびは見に行くのはやめました。あれ、とっても幻想的なんだよねぴかぴか(新しい)

明日は開星高校がベスト8をかけて戦います。まあぼうちゃんところの高校と対戦になるのね。負けないわよ〜(とかね。はは)。どちらもがんばれ〜野球

出雲大社のライブに申し込みをいただきましたみなさん、ありがとうございます。三連休の最後の日なので、スケジュール的にむずかしいですね、ごめんなさいね。もし遠方からおいでになるのなら、少し離れていますけど、石見銀山をついでに見に行かれるのもいいかもしれませんね。または、松江にお泊りになって、境港の水木しげるロードへ行かれるとか。また、ライブが近づいたら観光情報などをここでつのりたいと思いまーす。

☆最近は小島よしおがちょっと好きですキスマーク
2007-08-16 19:26 この記事だけ表示   |  コメント 1
20070815_1853_000.jpg続いて、引き出しネタです。とどまるところを知らぬ残暑の気温とともに、わたくしの着物熱も日ごとに高まっています。近藤ようこさんの着物の本を見たり、雑誌を見たりしてため息をついていましたが、いったいぜんたい、うちにもなんかないのか、と青木玉さんの真似をして、母の引き出しをのぞいてみました。2枚くらいしかないのだろうと高をくくっていたけれど、あけてみたら結構あるじゃないのさ、着物。そういえば母は昔、店に出ていて、よく着物きてたんだったわ。中にはしつけ糸がとっていないものもあったりするので、尋ねると、もらいもの、だそうで。どう考えても、これはおかあちゃんには派手じゃないか、というのは、知り合いの芸妓さんにもらったやつだったりするらしい。まぁ、見るからに全部古くて使えなさそうなのですが、この際、柄がどうのとは言っておられません。とりあえず、これで着る練習しまーす。

☆今日から出雲大社ライブのチケットの申し込みが始まります。どうぞよろしくお願いしま=するんるんお申し込みはこちらから。
http://blogs.yahoo.co.jp/kidcoltd73
2007-08-15 19:43 この記事だけ表示   |  コメント 3
野球で打った瞬間にホームランとわかる当たりがありますが、夕方仕事を終えて会社のビルから外へ出た瞬間に確信したのは、今日はこの夏一番の暑さだ、ということでした。暑いのなんのって。ニュースを見たら今日の松江は37.2度まで気温が上がったとのこと。あなた、体温じゃないんですから。土曜日くらいまでこの暑さが続きそうなのですって。体調くずさないように気をつけましょうね。


昨夜遅く、寝ているところへ知人の方から携帯メールが入りました。普段そんな時間にメールをくれる人ではないので、何かあったかとびっくりしたのですが、内容を見てにっこり。「流れ星がよく見えます」ですって。あー、ペルセウス〜、と思って暗闇で横山やすしさんみたいにめがねを手探りで探して、パジャマ姿のまま脱兎のごとく外へ飛び出しました(半分寝ぼけてたみたいです眠い(睡眠))。星の綺麗な夜でしたけれど、流れ星を見ることはできませんでした。一足遅かったのかしら。それともめがねだったからよく見えなかったのかなぁ。おかあさんが、寝ぼけて外へ飛び出して行ったらしい・・・、とみねっちと母が心配そうに二階から下りてきて、「どうしたの?」と玄関から顔をのぞかせました。お願いごとをたくさん考えて優先順位を頭の中でつけながら、目を凝らして見たけれど、どの星もびくともせず、「流れん星」。後に残ったのは、けげんな顔のみねっちと母と、順序良く並んだお願いごとと、残念なわたしでした。流星群、今夜も見られそうなんですって。トライしてみる?ぴかぴか(新しい)


☆大友さんこんにちは。書き込みありがとうございます。こちらにおいでのみなさんからも先日の『鬼太郎が見た玉砕』についてのコメントをたくさんいただいていますよ〜。ブログ拝見しました。水木しげるさんとお会いになったときのお話も楽しかったです。「くるわ歌」のいきさつも興味深いですね。みなさんもどうぞごらんになってね。
大友さんのブログはこちら。
http://d.hatena.ne.jp/otomojamjam/
2007-08-14 19:16 この記事だけ表示   |  コメント 2
暑気にあたったか、冷房にあたったか、なんとなくカラダがだるい毎日です。食欲もあんまりないので、少し体重が減りました。今日は出かける用事もありましたが、先方に連絡してキャンセルさせてもらいました。高校野球野球を眺めてぼうっとしていたら、妹の家に父が遊びに来てるよと連絡が入ったので行ってみました。この暑さの中、よく車を運転してきたわねぇ車(セダン)と久しぶりに元気な顔を見てほっとしました。

昨日は『想ひ出のひきだし』というイベントでしたが、ちょうどこのごろ読んでいる本は幸田文さんの娘さん、青木玉さんの手による『幸田文の箪笥の引き出し』です。着物を愛した幸田文さんの残された着物にまつわるお話が読めます。その中で、染司吉岡幸雄さんのことが書かれていて、その名前はどこかで見たようなと、先日買った『日本の色辞典』をふと見たら、はたして吉岡さんの本だったので、なんだかつながっているなぁと不思議に思いました。


昨夜の『鬼太郎が見た玉砕』おもしろかったですね。水木しげるさんのひょうひょうとしたところがドラマの中にうまく出ていて、悲惨なことが描かれているけれど、悲しすぎず。でも、それがかえってせつないですね。香川照之さんがよかった。食べることと生きること、それから市民と兵隊さん、『はだしのゲン』とちょうど表と裏みたいな感じで描かれていて3日続けて泣きどおしでしたが、両方見られてよかったです。大友良英さんの音楽も素敵でした。画面に大友さんの名前が出たときは感動してちょっと涙ぐんでしまいました。わはは。なぜでしょう?大友さんの音楽は、水木さんのそんなドラマにふさわしく、悲しすぎず、こわすぎず、なんといったらいいのかな、極に走らぬぎりぎりの、寸止めの職人技を見たように思いました。


『はだしのゲン』にしても、『鬼太郎が見た玉砕』にしても、人々の歌う歌がとても大切に扱われています。どんな小さな歌でも、それらはとても強い歌です。根のある歌です。辛い時、どうして人は歌うのでしょう。歌の持つ力にあらためて驚き、自分が歌を歌う仕事をするということのうれしさと、また、同時に畏れ多さも感じたのです。
2007-08-13 17:16 この記事だけ表示   |  コメント 3
『はだしのゲン』またまたやられてしまいました。ここで泣かそうって魂胆だな、っていうのはわかるけれども、やっぱり泣かされちゃたわ。ゲンくんも、進次くんも、かわいかったし、笑顔がよくて。やっぱり、笑顔で歌を歌わなくちゃね、辛い時は。今夜の水木しげるさんの物語も楽しみにしていまするんるん

さて、今日はお友達と県立美術館での、きものファッションショーを見てきました。8月10日から、島根県立美術館では、竹久夢二展が開催されていますが、その協賛イベントとしてのショーで、出演モデルは公募で集まった一般のみなさん。おうちに眠っている着物を着てみましょう、という企画なのです。題して『想ひ出のひきだし〜夏の宵の夢〜』。二部構成のショーで、一部は「着物の奏でる四季」二部は「大正浪漫のかほり」というテーマで行われました。素敵でしたぴかぴか(新しい)

松江は今年、開府400年記念ということもあり、「きもの都プロジェクト」というのが立ち上がっています。街のあちこちに着物を着ている人がいる風景をめざしているのだそうです。今日もショーの出演者の方々が、ショーのあと、宍道湖畔を散歩しておいでの姿はいいなぁと思いました。いつか、わたしもその風景の一部になりたいなと思う今日この頃。
2007-08-12 17:57 この記事だけ表示   |  コメント 6