視聴コーナー
YouTube mariko channel new! 詳しくはこちら
You Tube浜田真理子美音堂公式チャンネル
≫詳しくはこちら
コンサート情報
浜田開府400年記念事業 浜田真理子コンサート
場所:石央文化ホール・大ホール
出演:浜田真理子、加瀬達、檜山学、伊藤大地、MARINO、久保田麻琴(音響ミックス)
日時:2020年2月2日(日)開場13:30 開演14:00
料金:大人3,000円(当日3,500円)全席自由    学生(中高大学生)1,000円(当日1,300円)    小学生 無料 *未就学児不可
プレイガイド:石央文化ホール、浜田市教育委員会、みずほ楽器、ブックセンタージャスト、ラ・ペアーレ浜田、世界こども美術管、石正美術館、江津市総合市民センター(江津市)、いわみ芸術劇場「グラントワ」(益田市)
浜田真理子ライブ@ビルボードカフェ
日時:2020年2月27日(木)
出演:浜田真理子 ゲストMarino(sax)
場所:ビルボードカフェ&ダイニング@日比谷ミッドタウン http://www.billboard-live.com/cafe/
時間:開場18時 開演19時半
料金:指定席4500円 (要1ドリンク&1フード)
チケット販売情報: 2019年12月21日(土)15:00販売開始 ■チケットぴあ ・インターネット予約 : https://w.pia.jp/t/hamadamariko-t/ ・電話予約 : 0570-02-9999 [Pコード] 173-475 【お問合せ】 03-6273-3355(ビルボードカフェ&ダイニング)
CD/DVDを買う
寒い。松江。東京も雨が降って肌寒かったけれど、松江に帰ったらほんとの木枯らしが吹いて枯葉がひっくりかえって、まいまいこして(←出雲弁で「くるくる舞う」の意)飛んでいきました。

東京では映画三昧をしました。初日はもちろん、『うん、何?』を観たし、二日目は『エディット・ピアフ愛の讃歌』を、そして、今日は帰る前に『サルバドールの朝』。どれもよかった。映画っていいなぁ音楽っていいなぁと思いました(普通の感想ですいません)。そうして、歌うことについて、歌う仕事ができることのしあわせについて考えました。映画の前には、あこがれのジュンク堂へも行って何冊か本を買ってしまったので、宅配便で明日届くのが楽しみです。

うちへ帰ると、ふちがみとふなとさんの、ふなとさんからサンプルCDが届いていました。ふなとさんがプロデュースをなさった長谷川健一さんの2枚組『星霜』と『凍る炎』。すぐに聴いて、うっひゃーと思って、まだ、2曲目なのに待ちきれず、ふちがみじゅんちゃんに「ブラボーふなと!!!」とメールをしてしまいました。すばらしい揺れるハート揺れるハート揺れるハート

なんだか、このごろ、すばらしいものにいっぱい出会うなぁ、うれしいなぁ。やっぱり、神在月の威力かも。(ご縁月間なのだ==)
2007-11-11 21:46 この記事だけ表示   |  コメント 7
このたびはパソコンを持ってこなかったので、ホテルのロビーで共有パソコンを使って、ずらりと並んだおじさんたちにまざって立って書いています。パソコンの台がちょっと高くて、書きづらいです。上に乗る台とかないのか(ないでしょう。)。

さて、今日は、『うん、何?』の試写会でした。どんなふうにわたしたちの音楽が使われるのか、ぜんぜんわからなかったので、どきどきしながら見ました。サラウンドの音響で、あっちからもこっちからも音が聞こえ、何度も見たはずの映像がまたあたらしく見えました。何度見ても、じん、としてしまうシーンでは、またまたうるうるしてしまって、あとからあとから気持ちがこみあげるような不思議な感動を味わいました。いい映画になってほっとしました(にこにこ)。静かな静かな日常をぜひ、見ていただきたいなぁ。監督さんたちは、明日島根での試写会のために朝いちで、島根行きなのだそうです。わたしは、もすこしこちらにいます。

精華大学でのライブ前後にかかっていた音楽は、かえる目さんによる『主観』でしたよ。こちらもぜひみなさんに聴いていただきたいです。それにしても、ライブ楽しかったね。わたしもまだ、少し余韻の中です。来年の一発目のライブは4月になると思います(冬眠?)。それまでは、曲を書いたり、ライブの構想をねったりお勉強をしたりしようと思います。でも、イベントにはいくつか参加することになりそうです。またわかったらお知らせしますね。

ささ、明日も早起きして、『ちりとてちん』見ないとね。ではでは、夜の新宿からおやすみなさい。
2007-11-09 23:28 この記事だけ表示   |  コメント 2
matatabi.jpg京都から帰って間がなくて、タッチアンドゴーみたいですが、明日から旅に出ます。といっても今度はライブではありません。夏からノグチアツシさんと音楽を担当させていただいていた映画『うん、何?』がついに完成したとのことで、試写会にお招きにあずかったのです。どんな映画になったかな。明日上京して見てきまーす。どきどき。


☆「ちりとてちん」の音楽について。みなさま、どうもありがとうございます!おかげですっきりしました。ふちがみじゅんちゃんにもメールで知らせておきました。わたしも会社でコメントを見て、帰りにCDやさんにスキップ気分で寄りましたけど、おいてなかったみたい。でも、どうしても、「買う気まんまん」モードに入っていたので、金子由香利さんとジャック・ブレルのCDを買って帰りました。佐々木秀美さんのはどこかで手に入れることにします。それにしても、インターネットって便利ねー。(近所のおばちゃんみたいなコメントですけど)

☆☆かえるさん、書きこみありがとうございます。わたしは特に、「あの寺に帰りたい」がお気に入りです。はははは。日記も拝見しました。ライブのこと、書いてくださってうれしいです。
2007-11-08 19:25 この記事だけ表示   |  コメント 7
今朝の「ちりとてちん」はすごかったです。思わず化粧する手をとめて見入ってしまいました。少しせつないシーンに流れた曲が『聞かせてよ愛の言葉を』。別にラブラブのシーンではないのに、というよりぜんぜん関係ないシーンなのにものすごく画面と合っていて、また誰のだかわからないその女性ボーカルの声がよくて、ちょっと涙が出そうになりました。これ歌ってるのは誰かなぁと気になって気になって、自分のCDの棚を見ていて、あやうく会社に遅刻するところでした。会社に行く道すがら、ずっと考えて、そうだ、ふちがみとふなとのじゅんちゃんなら知ってるかも、と会社に着くなりメールしてたずねてみました。実は彼女も「ちりとてちん」はもとより、草々さんの大ファン(きゃ〜草々さーん黒ハート)でもあるので、京都で、ライブの練習の合間にその話ばかりしていたのです。

ちょうど、じゅんちゃんも、あれ誰だっけ誰だっけと思っていたようで、仕事で動けないわたしに代わって、一日CDやさんめぐりをしたりネットで探してくれたりしたのでした。あの人じゃないかな、いや、もしかしたら、この人かも、と、松江と京都でメールのやりとりを何往復もさせ、じゅんちゃんは、思い当たるシャンソン歌手のCDも買ってみたそうですが、どれも違っていたということ。結局わからずじまいでした。くぅ〜。ご存知の方、ありましたら教えてください。松江と京都に、ものすごく知りたがっているものが、約2名おります。

それにしてもいい歌でした。そして、あのシーンに使われたことがすばらしかった。どこのどなたか存じませんが、番組関係者の選曲をなさった方、ハマダから、ささやかですが、本日の欽ドン賞をさしあげたいと思います(別にいらないでしょうが)。そして、一日中CDやさんめぐりをしてあげくのはてには、渥美清のCDとか買ったり(なぜ)、シャンソンのCDを買ったりと、大散財をさせてしまったじゅんちゃん、ごめんなさいそしてありがとう。(渥美清、わたしも聴きたいです)これもいらないでしょうが、がんばったデ賞をさしあげたいです。


☆京都で、細馬宏通さんがライブに来ておいでで、うちあげにも参加なさったので初めておめもじがかないました。ずっとお会いしたかったので。ものすごく賢くておもしろい学者さんでもある方なのですが、先ごろ、かえる目、というユニットで『主観』というCDを発売なさったとのことでいただいて帰って昨夜寝る前に聴きました。帯に書かれたコピーは『おっさんの体にユーミンが宿る!』ぎゃはははははははははははははははははははっははははははははははっはははははははははははははははははははははははははははははははははは(ぜぇぜぇ)。歌詞といい、演奏といい、歌といい、大好きです、こういう音楽。特に、歌声のへにょへにょ感がたまらなくすばらしいです。いつか、バックコーラスさせてくださいねるんるん
2007-11-07 21:13 この記事だけ表示   |  コメント 11
20071103_1256_000.jpg無事に帰ってまいりました。まずはじめに、ライブにおはこびいただきましたみなさま、ほんとうにありがとうございました。あたたかく、盛り上げていただきまして、わたくしたちバンド一同、いえ、一座のものたち(ぷ)たいへん喜びました。喜びすぎて、またやりたいねぇなんて、打ち上げで言い合っていましたよ。ああして盛り上げていただくと、準備の苦労や疲れもぱあっととんでしまうものですね。癖になるはずだわハートたち(複数ハート)。大友さんの歌も聴けましたし、ハマダもたいへん楽しみました。差し入れやおみやげもありがとうございました。いただきものの中にたこやき器が入っていたのには驚きました。どうもどうもすみません。一座のみなさま方、共演できて幸せでございました。ハマダの今年最後のライブがこのように楽しいものとなって、うれしさいっぱい夢いっぱいです。

さて、懸案の京都観光ですが、あまりできませんでした。今日は滞在時間をのばして帰ってもよかったのですが、明日からまた会社ですので、今日は少し早めに帰りました。でも、町並みも眺めたし、おいしいものもたくさん食べたし、よかったよかった。情報ありがとうございました。観光されたみなさん、おみやげ話、披露してみてちょんまげ。

☆観光スポットに出かけることはできませんでしたが、ふと入ったレストランでカプチーノを頼んだらこんな風に出てきたの。かわいー喫茶店
2007-11-05 19:40 この記事だけ表示   |  コメント 11
おはようございまんもす。今朝もとっても良いお天気です。結局、京都には一昨日から来ているものの、スタジオに連日5時間くらいこもっていて、終わるとへとへと、まだ観光できてません。っていうか、今日はこれから精華大学へ向かうので、車の中から町並みを眺めるくらいしかできなさそうです。涙。まーしかたないです。お仕事ですしね。でも、昨日もその前も、素敵なところへつれて行ってもらえて、夕食はとてもおいしかった〜。遠方からお出かけのみなさま、どうぞハマダの分も、京都の秋を満喫してくださいね〜。わたしゃ、またの機会にこっそり遊びに来まーす。

さて、今夜はどんなステージになりますことやら。どうぞお楽しみに。ではでは、会場でお会いしましょうぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)大友さんが、スーツで登場するか、楽しみだわ〜〜ぴかぴか(新しい)るんるん

☆mizutaniさん、やっぱ、だめですか、ギャルバン。はははは。大学内をうろちょろしたら、女子大生にまちがわれるかも(ぃゃぃゃ、それもないから)。
2007-11-04 11:34 この記事だけ表示   |  コメント 4
おはようございます。さわやかに晴れた京都です。昨日は京都入りしてすぐにスタジオに直行してリハーサルをしました。ふちがみじゅんちゃんと、しょうこちゃんと、大友さんと4人で。ふなとさんは、まだツアー中なので、当日合流です。それにしても楽しかった〜。ギャルバン(ギャル?のバンドの意)に加わった大友さん、ごきげんでした(多分)。曲のアレンジなどをあーでもないこーでもないと、わーわー言いながら、仕上げていくのはやっぱり楽しいですねーるんるん実は鈴木祥子さんとは初顔合わせだったのだけれど、年も近いこともあって、高校のクラスメート的なノリでお話もはずみ、歌もはずみました。主催者の方もリハに来てくださいましたが、こんな仕上がりになるとは予想だにしていなかった・・・と言っていらっしゃいました。はははははは。リハが終わってからは、みんなで食事に行きましたが、すでに打ち上げ風な盛り上がりでございました。ま、話題は昭和なネタが多かったように思いますが。ははは。大友さんは今夜別のライブがあるので、昨日は大友さん参加関係の曲だけのリハでしたので、今日は午後から女子だけで練習することになっています(部活?)。観光する暇ないみたい〜。でも、おもしろいからいっかー、とか思っています。昨夜はそれにしてもすんごく寒かった〜。夜はやっぱり厚着でおいでくださいね。空気が澄んでいて、京都の月が目にしみるようでした。
2007-11-03 11:43 この記事だけ表示   |  コメント 6