視聴コーナー
You Tube浜田真理子公式チャンネル
≫詳しくはこちら
コンサート情報
■浜田真理子 TOWN GIRL BLUE
2017/4/13(木)
Billboard Live TOKYO (東京都)
[出演]
浜田真理子/Mariko Hamada(Vocals,Piano)
服部正美/Hattori Masami(Drums,Percussions)
加瀬達/Toru Kase(Bass)
檜山学/Manabu Hiyama(Accordion)
[一般発売]
2017/2/21(火)10:00〜

■うたの女子会
浜田真理子〜畠山美由紀〜市川愛コンサート
2017/6/4(日)
高松オリーブホール (香川県)
[一般発売]
2017/3/1(水)10:00〜

≫チケットのお申込みはこちら

CD/DVDを買う
寒がりというのか冷え性というのか、最近は寒さが身にしみるようで、重ね着ごろごろ着ぶくれています。厚着は肩が凝るので薄着が好きなわたしでしたのに、変われば変わるもので。寒い寒いとあんまりさわぐので、母が「これでも着たら」と大きな男物のカーディガンをごそごそ出してくれました。あら、まぁ。それは、わたしが昔懇意にしていたお方のもの。ずいぶん前に捨てたはずだったのに、もったいない星人の母がいつか自分が着ることもあろうかと、洗ってしまっておいたようです。

あら、やだ、そんなのまだとっておいたのーと言いつつも、投げ出す気にはなれず、しばし見つめて思い出にふけります。なぜかしら、あんまり年月が経ちすぎたせいなのでしょうか、かなしみもつらみも胸のいたみもなんにもない。楽しかったことだとか、うれしかったことだとかばかりが思い出されます。それでいて、過去へ戻りたいとも、また会いたいとも思わない。ただなんとなく、すべてが懐かしくほほえましく、そのお方が、どこかでお元気でお幸せであればいいなぁと思うのみ。薄情ですかね。わかりません。でも、どっちにしても野暮で無粋には違いないでしょうね。そのカーディンガンを平気の平左で羽織って、ぬくぬくぽかぽかとブログなんて書いているんですからな。

帰り花残ンの色香ありにけり-岡本文弥
2007-11-23 14:40 この記事だけ表示   |  コメント 1
ずっとエアコンの暖房で部屋をあたためていましたが、部屋の天井ばかりぬくもっていくようで寒くてたまらないので、エアコンはやめてストーブを出しました。あーやっぱりこれがあたたかい。東北地方の大雪のニュースを見ると、わたくしの感じている寒さなんてきっとたいしたことはなく、つくづく自分の軟弱さを反省するのですけれど。今年は灯油が高いので、昔なつかしの湯たんぽがよく売れているそうですね。「湯たんぽ」って言葉が既にあたたかい響きです。ゆたんぽ、ゆたんぽ、その語感は、シンコペーションで軽快でもあり、そしてやわらかでもあり。「湯たんぽの歌」、たとえばかえる目さんが歌いなさったらきっといい感じだろうな。今日は二十四節気の小雪だそうです。今日は、男子バレー勝ってうれしるんるん

☆岡本文弥さんの本を読んでいたら、新内節が聴いてみたくなり、CDを注文していたのが今日届きました。わぁ。今夜はこれを聴きながら寝ましょ。
2007-11-22 21:19 この記事だけ表示   |  コメント 2
寒い日が続きますね。寒いのはニガテだわ〜。でも、11月ももう20日。今年もあとちょっぴりですね。一年が過ぎるのはあっという間。今年はあんまり本が読めませんでした。100冊は無理みたいです。

今は、先日、東京で買って帰ったものを順に読んでいるところです。まずは『谷中寺町・私の四季』(by岡本文弥)。岡本文弥さんは、新内節の人間国宝でもありましたが、短歌も俳句もなさる。そして随想にもたまらない味がありました。ずうっと前に、お友達に、文弥師匠の白寿の記念に出版された『味噌・人・文字』という歌集を貸してもらってたいそう感動したことがありましたが、随想集を読むのはこれが初めて。なんともはや、これがおもしろくておもしろくて。常々、無人島へ一冊本を持って行くとしたら、わたくしは、世阿弥の『風姿花伝(花伝書)』にしようかなぁと思っておりましたが、ここへきて揺れています。この四季折々の風情ある随想にこめられた芸のこころも捨てがたい。文弥師匠も再三世阿弥について語っておいでで、まさに、世阿弥と現代との橋渡しの芸能論とも読めますし。なので、「この一冊」なんてかたいことを言わず、この本も持って行くことにしましょう。
2007-11-21 19:42 この記事だけ表示   |  コメント 0
みねっちに、おかーさんの声ニューハーフの人の声みたい、と言われつつも(なにさ、どんだけー手(パー)、いかほどー、)、今日から仕事に出てみました。いつまでも休んでいるわけにもいきませんし。久しぶりに会社に行ってみると仕事がまた山盛りになっていました。残業令が出ていて、みんながんばっていました。病み上がりなので(成り上がり、に対抗して。わはは)わたくし、今日のところは失礼させていただきました。すみません。しかし、久しぶりの大風邪だったとみえて、治りが悪いです。せきも出るようになってきたので、マスクせんといけん。明日買わんとぞ思う。

☆45さん、八王子情報ありがとうございます。松江もわたくしが子供のころはよく降っていましたけれど、このごろは、やっぱり少なくなりました。冬休みの朝、チェーンをまいた車が雪道を走る音を寝床の中で聞くのが好きでした。雪もほどほどに降るのがいいですねー。

今日のちりとて。
ひいらぎさん、あじさいさん、ちりとて仲間がたくさんいてうれしいです。いよいよきよみちゃんが・・・。あ、もしかしてまだ見てないかな?じゃ、だまっとこ。お話の続きが楽しみですねー。あじさいさん、わたくしも小唄のCD聴いています。わたくしの小唄のお師匠さまがちょっと体調をくずして入院しなさったので、お稽古は少しの間お休みなのですが(せんせーい、早くよくなってくださいねーハートたち(複数ハート))、三味線をそろそろはじめましょうということで、注文してくださっています。来月の半ばには手元に届くとのこと。きゃぁうれしい。あじさいさんの分まで、がんばって練習しまーす手(グー)

☆☆サナサちゃん、『うん、何?』の試写会は大盛況で、いすが足りなくなるほどでしたよ〜。年があけるとすぐに、松江でもプレミア上映などもあるそうなので、ぜひぜひ見てね〜手(チョキ)
2007-11-20 19:12 この記事だけ表示   |  コメント 0
どんどん寒さがつのりますね〜。雪こそ降ってはいませんが、風が冷たいなぁ。北のほうでは雪が積もっているようですね。映像をテレビでやっていました。寒そう〜。いよいよ冬将軍到来でしょうか。

風邪をひいていたせいで、5日も家の中で過ごしていましたが、今日は久しぶりに外へ出ました。やっぱりしゃばはいいぜ〜とか(ぃゃぃゃぃゃ・・・)思いつつ、家族と松江サティへ行って『うん、何?』の試写会へ。もう何度目になるのかわからないくらい見ましたが、やっぱり泣けてしまいました。泣けたからよい映画、というつもりではないけれど、毎回いろんなことを考えさせてくれる不思議な映画だと思います。今日はこれまでと違ったシーンで、ぐっときてしまって、そんな自分に驚いたり。映画のあとには、自然と拍手がわきおこってあたたかい雰囲気につつまれました。これから何度もいろんな場所で試写会が行われるようです。機会がありましたら、どうぞごらんになってくださいね。

今日のちりとて。
昨夜のことです。ふちがみじゅんちゃんに、ちょっとした用事でメールをしたら、「さっきまで米朝師匠の『愛宕山』聞いてたよ」とのこと。「ちりとてちん」の草若師匠の得意な『愛宕山』最後まで聞きたくなったのでしょうね。ドラマにどんだけはまってんの、って感じだけどわかるわかる。だってわたしも枝雀師匠の『愛宕山』をビデオで見たりしていたから同じだもん。師弟対決かー!って、あはははは、なんか「ちりとてちん」の話題でメールするってだけで、しあわせです、このごろのわたくしは。じゅんちゃんが、「ちりとてメール」と名づけてくれました。あははは。わぁわぁゆうとります。その道中の陽気なこと〜るんるん

☆宮崎貴士さん、お久しぶりです。最近「ちゃん」付けで呼ばれることがめっきり減りましたので、どしどし呼んでいただきたく思いますよ。ふふ。お会いできますことを楽しみにしております。市川氏も楽しみにしているようです。八王子近辺の方、お会いできますことを楽しみにしております。ところで八王子って、雪がたくさん降りますの?
2007-11-19 22:15 この記事だけ表示   |  コメント 4
垣根の垣根の曲がり角ではありませんが、北風がぴーぷー吹いています。確かに寒いけれど、雪は今のところ降っていません。あいかわらずどすのきいた声ではありますが、元気が出てきたので外へ出かけようかとも思いましたがこの寒さなので、勇気が出ません。とりあえず、勇気はやめて元気だけ出しとくことにしてと。

さっきまで、徒然なるままにひぐらしピアノに向かいて、ココロにうつりゆくよしなしごとをそこはかとなく曲にして歌ってみたりしていましたが、なにぶん、声がしぶいので、あやしいことこの上なく、無理に歌って喉を痛めてもいけないので、今度はパソコンに向かってよしなしごとをそこはかとなく書いているという次第です。あら、なんか雨音が聞えてきました。

母が年賀状を買ってきてくれましたが、あぁまたやってきましたね、この季節が。毎年この時期になると、書くのをおっくうに感じて、年賀状という制度はなくなればいいのにと思ったりもするのだけれど、でも、うれしいものね、もらうと。今年は、携帯電話からでも年賀状が出せたりするそうですね。わたしゃ、どんなふうにするかなぁ。やっぱりプリントごっこが好きなんだよぅハートたち(複数ハート)。そろそろとりかからないとだめですね、じんわりと。一旦はじめれば楽しくなるのですが、最初の一歩がなぜかしら、やたらと重い。

あ、あられが降ってきた。

☆川俣さま、お世話になります。八王子夢美術館、すてきなところですねー。こちらこそ楽しみにしております。よろしくお願いします。林静一さん、40周年おめでとうございます。わたくしは40年前にはまだ、生まれていませんでしたが・・・なんつって。てへ。すいません、もりもり生まれていました。ちょっと言ってみたかっただけですキスマークぴかぴか(新しい)
2007-11-18 16:30 この記事だけ表示   |  コメント 3
いや〜、泣けましたね、『ちりとてちん』。なんだか毎日泣いてる気がします。来週も楽しみ楽しみ。さてさて、天気予報では明日の山陰地方は、雪が降るかもと言っていました。きゃ〜。今年は秋が来るのが遅かった割には冬がちゃんと来ましたね。秋が短かったこと。テレビで見る紅葉もなんだかまだらですねぇ。紅葉がりにもまだ行ってないのになぁ。

昨日はなんとなく勢いで布団をあげてみたけれど、やっぱりだるくて午後からダウンでしたが、今日はすっかり気分がよくなりました。とはいえ、声がまだちゃんと出ませんけれど。ああ、ライブがなくてよかった(ほっ)。風邪、はやっているみたいですね。みなさんも、どうぞお気をつけてね。

☆来年のイベント参加の詳細が発表になりました。八王子へ行くのは初めてです。林静一さんの個展も楽しみです。お近くの方、よかったらでかけてくださいね。お申し込みはお早めに〜るんるん
2007-11-17 22:28 この記事だけ表示   |  コメント 2