視聴コーナー
You Tube浜田真理子公式チャンネル
≫詳しくはこちら
コンサート情報
■浜田真理子 TOWN GIRL BLUE
2017/4/13(木)
Billboard Live TOKYO (東京都)
[出演]
浜田真理子/Mariko Hamada(Vocals,Piano)
服部正美/Hattori Masami(Drums,Percussions)
加瀬達/Toru Kase(Bass)
檜山学/Manabu Hiyama(Accordion)
[一般発売]
2017/2/21(火)10:00〜

■うたの女子会
浜田真理子〜畠山美由紀〜市川愛コンサート
2017/6/4(日)
高松オリーブホール (香川県)
[一般発売]
2017/3/1(水)10:00〜

≫チケットのお申込みはこちら

CD/DVDを買う

今日は寒い日でした。おお、これではまるで冬ではないか!というような風がぴゅうぴゅう吹いていて、一段と顔が乾燥してしまいました。いやだわ。今夜はうるおい補給のパックをしなけりゃいけないわ。暖房も乾燥のもとですね。できれば会社では覆面をしていたいくらいです。(覆面して普通にパソコンうってるOLってのもブキミですけど。)さて、今日は網タイツをはいていったのだけど、うちに帰って脱いでみたら網のあとが足についていました。小さな四角がいっぱい。ははははははははっはははは。変なの〜。きもくね?(←若者風)なんかうろこみたいなのよぅ。9月の横浜のライブで白いドレスを着たら「まりこさん、人魚姫みたい!」と誉めてくださった人がいて(まついっち、ありがとう)、その言葉は一生忘れまいと思っていたけど、ごめんなさい、撤回します。ハマダは人魚姫じゃなくて、半魚人です。ふっふっふっ。それにしてもきれいに模様がついたので、ちょっとみねっちに見せてこようっと。

イープラスさん、どうもありがとうございまーーす。進化するブログですねぇ。そのうち、画面が飛び出す絵本みたいになる予定です(うそです)。さて、まだまだ余裕があるような気がしていたけれど、カレンダーを見たら松江でのライブまであんまり日にちがありませんね。何を歌おうかと会社の休憩時間に選曲を考えていて、ひとつすてきなイントロを思い付いたので忘れないように頭の中でリピートさせていましたが、チャイムがなって仕事をはじめたらつい仕事に夢中になってしまって(とかね、とかね。なんつってなんつって、なはははははは。)すっかりさっぱり忘れてしまいました。残念。すばらしいイントロだったんだけどな。なぁんて。失ってしまったものは常にうつくしいね。

もぐもぐもぐ。おいしいですね=、これ。おかきなのに、やわらかくてしっとり。なんかすごく変わった食感です。でも、もち米だから食べ過ぎには注意しなきゃなぁー、もぐもぐもぐ。というわけで、今日は届いたばかりの先日のライブ音源を聴いたりライブ映像を見たりしています。ああ、こんな風に聞こえてたんだなとか、こんな風に見えていたのだなとか、テレビの前でDVDを見ながら拍手しています(てへへ)。いっしょに見ていたみねっちが、オープニングの「純愛」のインストのところで急に下を向いてしまったので「どしたの?」と声をかけたら、「ものすごくかっこよくて涙が出てしまった」だって。こらこらこら、俺がまだ出てない場面だぞ、そこわ!うまれて初めて音楽を聴いて涙が出たんですと。あははおめでとう。そしてありがとう。記念すべき涙くん1回目が「純愛」だったのはわたしもうれしい。まぁ泣いたからいいということではもちろんないけれど、こころが動かされる経験はたくさんつんだほうがいいものね。この音源の中からピックアップして、今度のFM山陰の番組『浜田真理子so far songs』でかけたいと思います。放送は12月3日(土)夜12時からです。山陰地方のみなさん、お楽しみに♪

CDやさんで、エンヤのニューアルバムとかヨーヨーマとか、フィリパ・ジョルダーノとか買いました。落語のCDも2枚買いました。あはは。あ、そういえば、こないだ上京したとき飛行機の中で志の輔さんの『八五郎出世』のオチ、ちゃんと聞きましたよ。なーるほど、って。はなちゃん、オチ言わないでくれてありがとう。CDやさんのレジでお金を払って出ようとしたら、出口のワゴンの中に古い映画のDVDが500円均一で売られていました。500円て君、500円て!誰にともなくつっこみを入れてのぞいてみたら、いい映画ばかりじゃないのさ。こういうの500円で見てもいいのかな、と前に1500円均一のときに思ったことと同じことをまた思ってしまいました。DVDってどんどん安くなりますね。『モロッコ』とか、『イブの総て』とか、『グランドホテル』とか買いました。わーい。窓の外の夕焼けがきれいだなと思っていたら、いつの間にか雨が降り出す音が聞こえます。今夜は音楽を聴いたり、映画を見たり、ゆっくり過ごしましょう。

いろんな声が聞こえていますよ。シアターコクーンでのライブの感想など。ここにコメントを下さった方々のものだけでなく、他の場所に書かれているものなど、美音堂の竹ちゃんが教えてくれたので読ませてもらいました。竹ちゃんありがとう〜(余談ですが、竹ちゃんのおねえさんってものすごい美人!)。わたしもなんだか今日は仕事に出ましたがなかなか現実に戻れませんでしたよ。次はこんなアレンジで、なんてこと思ったりしてね。大友良英オーケストラのみなさん、大先輩ばかりでとても勉強になりました。「世界の大友」と何度もごいっしょできて今年はほんとに幸せでした。アルバムとか作ってみたいですねぇ。今後ともよろしくお願いしますね。そうだなぁ、世界の大友に対抗して、愉快なハマダ、とかはどう?へへへ。それとライターの一志治夫さんがライブにおいでになっていて、ブログに書いてくださいましたよ。見てちょんまげ。←愉快なハマダ風

一志治夫さんのブログはコチラです。
http://blog.eplus.co.jp/bosco

ああ楽しかった。でも、へとへと。明日は会社に行かねばなりませんし、今日のところはごめんなさいけど、これにてドロンしますぅ。もわもわもわもわもわ・・・・←煙

昨日は平日なのにもかかわらず、たくさんのかたがたにライブにおいでいただきました。ほんとうにありがとうございます。サイン会でも長いこと並んでいただきましてどもども。大友さんはじめバンドのみなさまも、お世話になりました。今後ともよろしくお願いいたします。今日はひとつお仕事がありましたので、昨夜は打ち上げも余力を残して去り(といっても、ホテルに帰ったのは2時だけどね。)まだ東京におります。今、市川氏の奥様のお仕事場で、パソコンをかりてこの書き込みをしているのです。また松江に帰ってからいろんなことゆっくり書きたいと思っていますが、今日のところはお礼まで。じゃあね。ばっはは〜い。