視聴コーナー
You Tube浜田真理子公式チャンネル
≫詳しくはこちら
コンサート情報
■浜田真理子 TOWN GIRL BLUE
2017/4/13(木)
Billboard Live TOKYO (東京都)
[出演]
浜田真理子/Mariko Hamada(Vocals,Piano)
服部正美/Hattori Masami(Drums,Percussions)
加瀬達/Toru Kase(Bass)
檜山学/Manabu Hiyama(Accordion)
[一般発売]
2017/2/21(火)10:00〜

■うたの女子会
浜田真理子〜畠山美由紀〜市川愛コンサート
2017/6/4(日)
高松オリーブホール (香川県)
[一般発売]
2017/3/1(水)10:00〜

≫チケットのお申込みはこちら

CD/DVDを買う


うらうらと晴れた金曜日、気分もかろやか。会社で、同僚が、お彼岸で田舎に帰ってきたから、とふきのとうをくれました。自分で摘んだのだそうです。あら〜いいわねぇ、春って感じでとありがたくいただいて帰りました。家に帰って母に見せると、まぁ、素敵、明日食べようねぇ、と喜んでいました。もらってうれし、喜ばれてうれしでした。春は花もたくさん咲くし楽しみです。庭の梅の木は満開の花ざかりです。桜はまだこちらでは開花していませんが、今年は少し早いかも、なんて、情報もありますね。

さて、今日はみねっちの高校でも終業式。みねっちがこのあいだ、「おかあさん、うれしいお知らせがあります、それはなんでしょう」とにやにやして聞くので、わからん、と答えたら、「無事、2年生になれることになりました」とか言うので、ずっこけました。普通なるでしょう、2年生には。1年の次は2年だろう、おまえ。うれしいお知らせとか言うなよ(とほほ)。でも、1年間ごくろうさん。2年になってすぐに、またあれこれあるよねぇ。農業高校の春は忙しいのだもの。

あら、よくよく見ると、大友さんや、mizutaniさんからのコメントもいただいていますね。ありがとうございます。またごいっしょできる日を楽しみにしていまーす。

さて、このごろは、暇な時間に、たとえばテレビのニュースを見ながら、パソコン内蔵のマインスイーパというゲームをしていますが、一度も全部できたことがなくって、くやしいことくやしいこと。なので、トイレの壁のタイルを見ても、蛍光灯のカバーを見ても、商店街の歩道の模様を見ても、はたまた、自分の大根足についた網タイツの模様を見ても、パッチワークのテーブルクロスを見ても、とにかくなんでも格子状の形を見ると、3かける3の9コマと旗を思い浮かべてしまうのです。あと一回、あと一回と思ってためしてみるんだけど、いいところで地雷を踏んじゃう。くぅ・・。あとでもう一回挑戦しよう。いや、そんなに暇ってわけでもないんですが。

☆お友達のはなちゃんに教えてもらった通販サイトで注文した、小林秀雄講演CDが届きました。一度に全部は買えないので、2枚だけ。『文学の雑感』と『音楽について』。楽しみです。(よし、これを聴きながらゲームすっか。)

追記
きゃぁ〜。CD聴きながらやってみたら、ほんとにできたよ〜!
やった===!!!!!

眼科へ行きましたら、平日の午前中だというのに、満員でした。昨日が祝日で休診だったせいもあるかもしれませんが、待合のいすはいっぱいで、空いているところにかろうじて、こそっと腰掛けて待ちました。眼科というのは、たいていいつも混んでいるので、待つのはある程度覚悟していましたから、『考えるヒント』を持って行っていろいろ考え事をしておりました。けれど、『考えるヒント』を読むまでもなく、周りを見渡すと考える材料には事欠かず、なかなかおもしろかったです。待つ人の9割がお年寄り、そのさらに9割五分が女性だというのは、どういうことなのかなぁ、と思っていると、となりに座られたおばあさんが話しかけてこられました。混みますね、そうですね、みたいな会話を交わすと、「わたしは88歳になりました。」となめらかに、話されるのでそのうち、先日米寿のお祝いで、親戚のみなさんやお孫さんたちと玉造温泉で一泊された、ということや、おうちが遠いということや、以前日赤で目の手術をされたことがある、とか、今風にいうなら、個人情報を知り得てしまいました。知らないおばあさんだけどね。その間、わたしが座っているいすはひとつしかない、トイレの近くにあったので、「ここ(トイレに)誰か今入っておられる?」と聞きに来られるおばあさんに応えたり、エレベーターの使い方がわからない、というおばあさんの代わりにボタンを教えてあげたり、結構忙しかったです。見ると、あちらこちらでおばあさん同士がお話をしておられるのは、どうやら、知らない人同士のようで、おじいさん同士じゃこうはいかないだろうなぁ、と思ったとたん、天啓のように、その場に女の人が多い理由がわかったような気がしたのです。ほら、おじいさんって、気がみじかいじゃない。おとなりに座った知らない人と、雑談して、2時間待つなんて芸当はできないだろうなぁ、酒もないのに。とか思ったら、わたしの気みじかの父のことなど思い出して、おかしくてにやにやしてしまいました。結局2時間半そこで過ごして、『考えるヒント』は読み終えてしまいました。おなかがへりました。

☆rubytuesdayさん、はじめまして。うれしいコメント、どうもありがとうございます。仕事帰りのカーラジオで初めて聴いてつい最後まで、というパターンはきっと番組制作をされたみなさんが、こうだったらいいなぁとイメージされたとおりの出会い方だったと思います。どうもありがとうございました。これからもよろしくお願いしますね。

まー、今日のタイトル、ビリー・ホリデイみたいだわ。ふふふ。というわけで、「ホリデイミュージックウェーブ」、聴いていただけましたか。ギターの平岡さん、いい感じでしょう?歌ってて気分がよくなって、うれしくなって笑ってしまったら、笑い声が歌にかぶさってしまったの。ふふふ。アナウンサーの住吉美紀さんとは、収録のときに意気投合して、おわってからもふたりで、すみきち、まりきちコンビで、わーわーゆうとりましたよ。すみきちさん、番組を作ってくれてありがとう。スタッフのみなさんもありがとうございました。そして、今日は野球も優勝して、テレビも見なきゃいけないだろうのに、ラジオを聴いてくださったみなさん、どもどもありがとう。関西地区は、ラジオ入りませんでしたか。ごめんなさい、それは知らなかった。またいつか機会があれば。

今朝、コーヒーを飲みながら、新聞を読んでいてびっくり!特大サイズの大友良英さんの写真が載っていたのです。「団塊世代のアイコン」ということだそうです。うれしくなって、あやうくコーヒーを噴出すところでした。大友さん、写真に写るときはこわい顔をすることにしている、とおっしゃっていたのに、ナイスな笑顔でしたよ。山陰中央新報もやるなあ。そんな世界の大友さん、そろそろベルリンからお帰りでしょうか。お疲れ様でーす。
さて、明日は、野球にラジオにいろいろ盛りだくさんな日。

勝ちましたね、野球。よかった=。福留さんのホームランのときは、ちょっとうるうるしてしまいました(単純ですいません)。松江のマラソンも無事行われたようです。このマラソンが行われるとだんだん春になってくるなぁという印象なのですが、天気予報によれば、明日の朝はまた冷え込みそうです。冬将軍、最後のふんばりでしょうか。ニュースの映像では北海道は吹雪いていますねぇ。ぅぅ、寒そう。今日は、この間レコーディングしたデモ音源の楽譜(らしきもの)をコピーをしたり、書き込みを入れたりして、美音堂に送る準備をしました。おやつに「よもぎまん」を食べました。まいうーでした。先週とはうってかわった、のんびりした週末を過ごすことができました。明日の楽しみは『大岡越前』。おりゃ=!(なぜか気合い)

雨の土曜日です。明日は、恒例の松江レディースマラソンというのがあって、今年は野口みずきさんが招待選手として走られることになるそうだけれど、お天気が悪いとなんだか申し訳ないみたいな気がしますね。晴れますように。明日はWBCの試合も見なきゃいけないし。いろいろ忙しいなぁ(テレビ見るだけだけど)。

さて、今日はどこへも出かけずのんびりしました。のんびりついでにピアノを弾いて歌を歌って遊んでいたら曲がひとつできました。わーい。名づけて「下手な鉄砲も数うちゃ当たる作戦」、この調子であと50曲作ります。(って、だから冗談ですから。しかも、もうデモ録音は終わったし。と書くと、「まだ、だいじょうぶです」と、市川くんからメールが来るかもしれないので、一応楽譜つくっときますです。)そういえば、ゴールデンウイークのライブツアーまで、あと一月ちょっと。選曲も少しずつ考えなければいけません。なにしろ3つもライブだし。いろいろほんとにこれから忙しくなるなぁ、つるかめつるかめ、と思いながら明日は、とりあえずテレビを見る予定です(またのんびりなのか)。