視聴コーナー
You Tube浜田真理子公式チャンネル
≫詳しくはこちら
コンサート情報
■浜田真理子 TOWN GIRL BLUE
2017/4/13(木)
Billboard Live TOKYO (東京都)
[出演]
浜田真理子/Mariko Hamada(Vocals,Piano)
服部正美/Hattori Masami(Drums,Percussions)
加瀬達/Toru Kase(Bass)
檜山学/Manabu Hiyama(Accordion)
[一般発売]
2017/2/21(火)10:00〜

■うたの女子会
浜田真理子〜畠山美由紀〜市川愛コンサート
2017/6/4(日)
高松オリーブホール (香川県)
[一般発売]
2017/3/1(水)10:00〜

≫チケットのお申込みはこちら

CD/DVDを買う

こんばんは、浜田まちこです。なんつって(ひゃはははは)。今日もはじめましてさんや、にどめましてさん、そして、まいどましてさん(?)、ありがとう。コメントがたくさんだとうれしいです。たけうちちゃん、ファミリーフレッシュには参りました。ははははははははははははははははははははははははははは。それとヤマシンくん、ラジオの実況どうもありがとう。鶴瓶さんのお話はおもしろかったですね。また落語会も拝見してみたいなぁと思っていますよ。けんちゃんはお元気でしたか?そしてそして、来月の横浜ライブのチケット、まだあるそうですから気が向いたかたは、ぜひお出かけになってハマダを盛り上げてやってくださいな。

さて、今日は久しぶりの会社でどきどきしました。机はありました(よかった)。久しぶりに休憩中に本が読めるわと、今日は『鬼平犯科帳』(by 池波正太郎)を持って行きました。テレビシリーズはたくさん見たけれど、原作を読むのは初めて。文庫本にして、24冊もあるので、これまでちょっと腰がひけていましたが、この間本屋さんをぶらついているとき、なんとなくそろそろいいんじゃないかい、と呼ばれたような気がしたので、思い切って買いました。はまりこんでしまわないように1冊だけ。でも、だめだわ、おもしろいし、なんというか、時代小説の恋愛ものとは違った、男のせつなさがあって、また続けて読んでしまいそう。『剣客商売』のときもそうでしたが、このたびもまた一気に読破しちゃうのかしらん。困ったわ(少しうれしそうに)。まいっちんぐまちこ先生だわ。(ふりだしへ戻る)


おはようございます。朝、ブログを更新するのが習慣になってしまいましたが、それも今日までかな。明日から仕事に出ます、ばんばんくん(どきどきだわ〜)。昨日の高校野球はすごかったですね。ついつい終わりまで見てしまいました。二日続けて、あの集中力を維持するのはきっとたいへんでしょうけれど、今日もいい試合見たいですね。どちらもがんばれ!

昨日は、薬局で無水エタノール(消毒液)を買ってきて、アロマオイルを使って自分用の香水を作ってみました。アロマオイルは自然の花や草や木から抽出したオイルなので、人工的な香りがしないので、飽きがこない感じがします。無水エタノールを少なくして香水にするとちょっと濃度が濃いので(っていうか、エタノールを余らせて持っていても他に使い道がないので)、多めに使ってわりと早く香りの消えるオードトワレ風にしました。好きなオイルを適当に混ぜて、ええがなええがな、とひとり悦に入りました。おばあちゃんに、この香りどう思う?と嗅がせてみたら、「いいねぇ、線香?」と言われて、少し絶句。(線香じゃねぇよ!)おかしいなぁ。アメリカ原産の花やフランスの草、とかブラジルの樹とか、いろいろ混ぜているのに、なんで、和風になるんだろ?とりあえず『鞠吉(まりきち)』という名前をつけて売り出します(冗談です)。みねっちに嗅がせてみたら、「くさっ」だそうです。つまらんのう、おまいら。

☆まさよしさん、『情熱大陸』見ましたよ。寺島くん、かっこよかったね。『時代おくれ』もじょうずに歌ってたね(お世辞。わはは。)。

朝、9時に目が覚めて、しまったー『純情きらり』を見逃した=!と思ったのですが、よかった、今日は日曜日でした。曜日の感覚がなくなっていました。家中をばたばた掃除しまわっているおばあちゃんが、暑いわ〜と言っています(元気やな〜)。今日も暑そうです。わたくしはあまり何もする気がおきず、ごろごろしています。紅茶を飲んでからだがあたたまったところで、ヨガでもしましょうか。ここ2ヶ月くらい足ツボマッサージを週一ペースでお願いしているのですが、なんだかこのごろ足が細くなってきました。特に足首とか、膝まわりとか。体重も減りました。汗も出やすくなったし。これってダイエットとはいわないのでしょうが、体にたまったわたくしの中のよからぬものがジョビジョバと出ていったのかしら。てへ。

☆はなちゃんへ
今年もやってきたね。お誕生日まつり、おめでとう!

おはようございます。太陽の姿は雲の後ろに隠れぎみですが、大層蒸し暑い松江の朝です。おかげさまで、昨夜無事に帰りました。わたくしが東京にいた一週間、松江はずいぶん暑かったとおばあちゃんやみねっちに聞きました。久しぶりな感じのおばあちゃんの野菜たくさんの煮物などを食べて一息ついてから、持って帰った音源を聴きながら、スーツケースの中身をゆっくりゆっくり出して、片付けました。つい、手を止めて聴きこんでしまうので、てきぱきとというわけにはいかず、時間がかかってしまいました。夜はぐっすり寝て、朝は『純情きらり』を見てまた涙。いつもなら朝には、ユーカリやレモングラスのアロマオイルでしゃきっと戦闘態勢に入るところですが、今日はなんだかだらだらしたい気持ちなので、ローズウッドでまったりしちょります。午後からは足ツボの先生に来ていただいて、体の疲れをリセットする予定です。その日の汚れはその日のうちに、とかいうCMがありましたが、できるだけその日の疲れはその日のうちにとはいかなくても、早めにとり去ってしまいたいなと思う今日このごろです。体のメンテナンス、大事ですよ。少し落ち着いたら、共演者のみなさんにいただいたたくさんのCD、聴こうと思っています。あ、そうそう、おうちにはSUNNYさんからの手作りCDも届いていました。どうもありがとうね。

さて、ひとつお知らせがあります。笑福亭鶴瓶さんが、ニッポン放送のご自身のラジオ番組で、何度かわたくしの音楽をかけてくださっているというお話を聞いて(ここのブログにもそのことをコメントに書いてくれたかたがありましたね。)、東京に滞在している間にと、ちょこっとお礼がてらご挨拶にふらふらと行ってまいりました。鶴瓶さんとお会いできて、お話もできてたいへん楽しかったです(どきどきしました)。で、その模様が、8月20日(日)『笑福亭鶴瓶 日曜日のそれ』(PM4:00〜5:30 放送)という番組の中で流れるそうです。ゲストでもなく、ただ遊びに行っただけなので、どのあたりで、どんな風に、どれくらいの長さで流れるのかぜんぜんわかりませんが、関東地方の方ご都合がつきましたら、聴いてみてちょんまげ。


昨日は、音源完成のあと、スタッフのみなさん、みな眠れなかったと言っていました。そのわりには疲れた様子もなく、前日の興奮がそのまま続いているような感じでした。みなさん、たくさんのコメントありがとうございます。4年間というのはやはりお待たせしすぎですね。てへへへ。先日来、参加ミュージシャンやエンジニアさんやスタジオのことなど、何も具体的に名前をあげぬまま、いいのができた、すばらしかったと、わーわーやたらに盛り上がって書いているのですから、お読みになる方におかれましては、期待ともしかしたらフラストレーションもたまりましょうね。ごめんなさいね。それが手なのです。なんつって、それは冗談ですが、わからないものに対しては、やたら想像がふくらむものですから、わたくしも、なんか、自分でハードルをものすごく高くしたのじゃないか、期待がすごすぎてがっかりされてしまったらどうしよう、なんて思えてきたりして、どきどきしています。どうぞ、期待も中ぐらいなりおらが春な感じでよろしくお願いします。とかね、まぁこれも手なんですが。さて、今日はいよいよ家に帰る日なのですが、台風10号が九州地方であばれているようです。わたくしの乗る飛行機はちゃんと飛ぶのかしら。台風の時の飛行機って揺れるんだよねぇ。これでわたくしにもしものことがあったら、このたびのアルバム、名実ともに伝説のアルバムになるなぁなんてね。ま、これも手です。(っていうか、手ってなんだよ)。

☆参考資料写真:ハマダの今朝の手

おはようございます。昨夜は、というか、今朝は4時までかかってミックスやマスタリングの作業をしました(といってもわたしはエンジニアさんのなさった仕事を、その場で聴いて「いいですねぇ」とか言うだけなのですが)。うれしくて部屋に帰ってもなかなか寝付けませんでした。朝は7時半に目覚めて、いただいた音源のコピーを何度も聴きかえしているところです。ああ、ほんとにできたんだ〜と思うと、感無量です。今年の目標は4年ぶりのオリジナルアルバムづくりで、冬の間の曲作りから始まって、それからいろんなことで紆余曲折、やっとここまで来ることができたなぁと胸がいっぱいなのです。プロデュースの大友良英さんをはじめお世話になったみなさん、ほんとうにありがとうございました。貴重な経験ができました。のちほど、ミュージシャンの方々やエンジニアの方のことなど、詳しく書ける日が来ると思うのですが、今日のところは、この場を借りてお礼を申し上げます。ほんとにほんとにおかたじけでございます。応援してくださったみなさまにもお礼を申し上げます。宝物のようなアルバムが昨日生まれました。これからデザインなど、トータルとしてまだまだ作業は続いたあと、発売は11月の上旬あたりになるのではと思っております。今から100円貯金など始めてご購入準備などしておいてくださいね、なんつって。

今日は、住み慣れた(って1週間だけど)この部屋をチェックアウトして、別な場所に移動いたします。そうして、ひとつラジオのお仕事をして明日松江に帰って、今度は気持ちを9月の横浜ライブに向けて切り替えたいと思っています。

先週から、今週にかけての、『純情きらり』はほんとに、毎朝毎朝泣かせてくれます。今朝はついにおかあさんが・・・・ぅぅぅぅ(涙涙涙)。今日の東京も雨でしょうか。おはようございます。

昨日は、スタジオのエンジニアさんから、6時になったら聴きにおいで、ということでしたので、それまでひとりでぶらぶらと過ごしておりました。といっても、このあたり、外に出ても町が広くて迷子になりそうで方向音痴のわたくしが出たら最後、パンでもちぎりながら歩かなければ、マンションに帰って来れないかもと不安になったので、結局は部屋で過ごしました。このウィークリーマンションのロビーには、ランドリーコーナーがあるので、洗濯をしながら、洗濯機の前のいすに座って『甘露梅』(by宇江佐真理)を読みました。もとは岡っ引きの女房だったおとせさんが、夫の死後、吉原で住み込みのお針子になる話なのですが、おとせさんの目を通した吉原の遊女たちのせつない物語群に胸をスクイーズされっぱなしです。

洗濯が終わると部屋に戻って、なんだかすっかり我が家感覚の部屋に掃除機をかけて、お風呂掃除をしたあと、お茶を飲んだりしました。最初はなんと殺風景な部屋だわえ、と思ったのですが、今となっては、夜にここに帰って来るとほっとしちゃうもんね。市川氏が事務所から持って来てとりつけてくれたビデオデッキで、わたくしがこんなこともあろうかと家から持って来ていた桂枝雀さんの落語のビデオを見て、はーはーはーはー、と笑ったりもしておりました。え?くつろぎすぎ?(てへへ)

夕方、スタジオに行って、エンジニアさんがミックスの作業を終えた曲を何曲か、聴かせてもらって、自分で言うのもなんですが、大変感動しました。それぞれのミュージシャンのみなさんの味わい、といいますか、この人のここを聴かせたい!この人のこのプレイでなくては!という良さが、それぞれの曲にぎゅうっとつまっている感じがして、曲がはじまって、うわっ、と言ったきり、かたまってしまったのです。え?わたくしですか?はい、もちろん、ハマダもなかなか健闘しておりますよ、へへへ(自分大好き人間)。

てなわけで、昨日は全部終わらなかったので、今日も続けて夕方からスタジオに行くことになりました。「すみませんが、続きはまた明日」とエンジニアさんがおっしゃったときに、よかった、これでまた明日もみんなに会えるわ、と少し思ってしまったのです。今日も夕方から行くことになっていますが、エンジニアさんが、「暇だったら遊びに来てピアノ弾いたりしていいよ」と言ってくださったので、早めに行ってみようかな。ピアノがいい音でずっと弾いていたい感じなんですよ。るるる〜♪

☆なんか、舞い上がってる感満載の本日のマリコ的こころになってしまいました。うざいスね?めんごめんご。