視聴コーナー
You Tube浜田真理子公式チャンネル
≫詳しくはこちら
コンサート情報
■浜田真理子 TOWN GIRL BLUE
2017/4/13(木)
Billboard Live TOKYO (東京都)
[出演]
浜田真理子/Mariko Hamada(Vocals,Piano)
服部正美/Hattori Masami(Drums,Percussions)
加瀬達/Toru Kase(Bass)
檜山学/Manabu Hiyama(Accordion)
[一般発売]
2017/2/21(火)10:00〜

■うたの女子会
浜田真理子〜畠山美由紀〜市川愛コンサート
2017/6/4(日)
高松オリーブホール (香川県)
[一般発売]
2017/3/1(水)10:00〜

≫チケットのお申込みはこちら

CD/DVDを買う
新宿のホテルから[ハマダマリコ的こころ]
このたびはパソコンを持ってこなかったので、ホテルのロビーで共有パソコンを使って、ずらりと並んだおじさんたちにまざって立って書いています。パソコンの台がちょっと高くて、書きづらいです。上に乗る台とかないのか(ないでしょう。)。

さて、今日は、『うん、何?』の試写会でした。どんなふうにわたしたちの音楽が使われるのか、ぜんぜんわからなかったので、どきどきしながら見ました。サラウンドの音響で、あっちからもこっちからも音が聞こえ、何度も見たはずの映像がまたあたらしく見えました。何度見ても、じん、としてしまうシーンでは、またまたうるうるしてしまって、あとからあとから気持ちがこみあげるような不思議な感動を味わいました。いい映画になってほっとしました(にこにこ)。静かな静かな日常をぜひ、見ていただきたいなぁ。監督さんたちは、明日島根での試写会のために朝いちで、島根行きなのだそうです。わたしは、もすこしこちらにいます。

精華大学でのライブ前後にかかっていた音楽は、かえる目さんによる『主観』でしたよ。こちらもぜひみなさんに聴いていただきたいです。それにしても、ライブ楽しかったね。わたしもまだ、少し余韻の中です。来年の一発目のライブは4月になると思います(冬眠?)。それまでは、曲を書いたり、ライブの構想をねったりお勉強をしたりしようと思います。でも、イベントにはいくつか参加することになりそうです。またわかったらお知らせしますね。

ささ、明日も早起きして、『ちりとてちん』見ないとね。ではでは、夜の新宿からおやすみなさい。
2007-11-09 23:28 この記事だけ表示   |  コメント 2

コメント

今朝のちりとてちんの終わりかけにかかった歌も
なんだか印象に残る歌でした。
ほんまに毎日目が離せませんね。
草々さん確かにステキなのですが、
私はなんだか四草さんが気になっています。

真理子さんは今日も新宿かな?
冷たい雨が降っていますので
お風邪など召しませんように。
では おやすみなさい
ひいらぎ
(2007-11-10 21:32)
今日雲南市の試写会に参加しました。
私も少なからず協力させて頂きましたが、映画の内容以上に真理子さんの歌が映画にピッタリでした。またノグチさんの音響プロデュースも最高でした。
映画のヒットと真理子さんの歌がもっと皆さんに聞いて頂ける事を願っています。
いりあす
(2007-11-10 22:57)

コメントを書く

お名前:[必須入力]
メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。