視聴コーナー
You Tube浜田真理子公式チャンネル
≫詳しくはこちら
コンサート情報
■浜田真理子 TOWN GIRL BLUE
2017/4/13(木)
Billboard Live TOKYO (東京都)
[出演]
浜田真理子/Mariko Hamada(Vocals,Piano)
服部正美/Hattori Masami(Drums,Percussions)
加瀬達/Toru Kase(Bass)
檜山学/Manabu Hiyama(Accordion)
[一般発売]
2017/2/21(火)10:00〜

■うたの女子会
浜田真理子〜畠山美由紀〜市川愛コンサート
2017/6/4(日)
高松オリーブホール (香川県)
[一般発売]
2017/3/1(水)10:00〜

≫チケットのお申込みはこちら

CD/DVDを買う
20071103_1256_000.jpg無事に帰ってまいりました。まずはじめに、ライブにおはこびいただきましたみなさま、ほんとうにありがとうございました。あたたかく、盛り上げていただきまして、わたくしたちバンド一同、いえ、一座のものたち(ぷ)たいへん喜びました。喜びすぎて、またやりたいねぇなんて、打ち上げで言い合っていましたよ。ああして盛り上げていただくと、準備の苦労や疲れもぱあっととんでしまうものですね。癖になるはずだわハートたち(複数ハート)。大友さんの歌も聴けましたし、ハマダもたいへん楽しみました。差し入れやおみやげもありがとうございました。いただきものの中にたこやき器が入っていたのには驚きました。どうもどうもすみません。一座のみなさま方、共演できて幸せでございました。ハマダの今年最後のライブがこのように楽しいものとなって、うれしさいっぱい夢いっぱいです。

さて、懸案の京都観光ですが、あまりできませんでした。今日は滞在時間をのばして帰ってもよかったのですが、明日からまた会社ですので、今日は少し早めに帰りました。でも、町並みも眺めたし、おいしいものもたくさん食べたし、よかったよかった。情報ありがとうございました。観光されたみなさん、おみやげ話、披露してみてちょんまげ。

☆観光スポットに出かけることはできませんでしたが、ふと入ったレストランでカプチーノを頼んだらこんな風に出てきたの。かわいー喫茶店
2007-11-05 19:40 この記事だけ表示   |  コメント 11

コメント

今年度最後?のライヴ、本当にお疲れ様でした。
私もさきほど帰ってきたところです。
とても楽しいライヴ、ありがとうございました
とくに「哀しみのソレアード」と「この恋をすてたら」にやられました。

お土産はなしですが
有名どころでは本能寺の跡や清水寺などを
観光しました。
路地をぶらついて見つけたのは
幽霊の子育飴を売ってる店(六波羅蜜寺あたり)と
京乃雪という自然化粧品を売っている店
(二条城近くの二条通りあたり)でした。
どちらのお店も観光客は自分以外いませんでした。

>たけうちさん
出町ふたばの豆餅、ライブ当日の夕飯としておいしくいただきました。情報ありがとうございました。
この場をお借りしてお礼いたします。
m(__)m
とうりょう
(2007-11-05 21:13)
精華大参りました!
京都に生まれ、京都に育ちましたが…
叡山電車はいつ乗ってもちょっとした旅気分を味わえます。
夏には会社帰りに貴船の床に行ったりもしますが
この時期は観光客に圧倒されるので近づきません(笑)

初めて、生・真理子さん体感させていただきました。
まさに、笑いあり、涙ありで本当に素敵な時間でした。

真理子さん初心者の私にとっては、初めて聴く曲もあり
勝手に涙があふれてきた曲を記憶に留めてたのですが
セットリストを掲載して下さったのでよかったです。

真理子さんの歌を聴くと女の強さと深さを実感します。
女に生まれたからこそ感じることのできるこの感覚。
体中に染み渡るそのメロディーと詞は、なんやろ
子宮に響くというかなんというか。。。
とにかく感動致しました。
有難うござました。

鈴木祥子さんも始めてお耳にしたのですが
とっても素敵な声で、ずっと聞いていても疲れない
アルファー波な感じでした。

キャンディーズは姉が聞いていたので
ほのかに記憶に残っておりますが…
いったん終わりかと思い、拍手もちらほら鳴り出した瞬間
暗がりから、祥子さんが半笑いで
「あ〜なたのた〜め、う〜まれたの〜よ」とのたまわれた時は
かなり笑えました。
男子はさぞかし怖いことでしょう・・・
勝手に生まれておいて、あなたのためと言われるのですから(笑)

出演されてる皆様は、生では見れないんですものね…

ほんと、人生何があるかわかりません。
“今”を一生懸命生きたいと思います。
また京都にいらして下さいね!
今度はプライベートでごゆるりと。

  “強くいよう”って思えました。

素敵な時間を有難うございました。
stila☆girl
(2007-11-05 21:35)
追伸:

♪愛の風
♪この恋をすてたら

やられました。
もう勝手に涙です。
この曲が頭から離れなかったのですが
どのアルバムにの収録されていないようです。
もう一度聴いてみたいのですが…
「ありがとう」という、最後のフレーズが
耳から離れないのです。
真理子さんの新しい曲なのでしょうか?
どなたがご存知の方いらっしゃったら教えて下さい。
stila☆girl
(2007-11-05 21:49)
昨夜は素敵なライブをありがとうございました♪
キャンディーズ、非常に怖かったです(笑)目が点、お口あんぐりで聞き入りました(笑)
♪夜が明けたらがとっても素敵でした!
船戸さんのベースととっても合っていて聴けて良かったです!
観光もせずにあんなにたくさんのセッションを練習してくださってたんですねー。
聴かせていただけて幸せでしたv

ところで、精華大の講義室(?)の下に通っているパイプは暖房施設だったんでしょうかね?
京都、寒かったです(笑)


>とうりょうさん
私もライブから帰って夕飯となりました^^ゞ さすが連休、すごく並んでましたよね。
また来年、まりこさんのライブでお会いしましょうー♪
たけうち
(2007-11-05 22:29)
ライブほんまに楽しかったです!
いっしょに行った友人は、真理子さんのこと
「あんなんできるってずるいわ〜」とか言ってました。
二人で楽しかったねえとか言いながら
叡山電車にのって、昔行ってたお店に行き
お好み焼き食べながら店のおばちゃんと近況報告して。
しあわせな夜でした。
そういえば帰りの電車の中で女子大生二人が
「浜田さんって思ってたより若いね〜」って言ってましたな。
心の中で「どう思ってたんや」ってつっこみつつ
にやにやしていた私。

NONさんにもお会いできたし。
柱がなくて困ってたら
あじさいさんがNONさんをひきずってきてくれました。
ありがとう、あじさいさん。
ひいらぎ
(2007-11-05 22:55)
いや〜
久しぶりに本当に楽しいライブを見させていただきました。
涙あり、笑いあり、旅の一座の芝居小屋を思い出すようでした。
役者一同もお客を無視して、役者同士で楽しんでいるのが感じ取れました、それが伝わりお客も大変喜んでいたと思います。
2回目のアンコール、出てきてくれてうれしかったですが、そこでもう1曲してくれたら、投銭していたかも
・・・・
次は2回目のアンコールも用意しておいてくださいね。

今度、大阪に来るときがあれば、たこ焼き機ではなく、本場のたこ焼きを差し入れしますね。
たこ焼き機、安いものですが、もし潰れたら、私が保証書を持っていますので、連絡ください。

本当に楽しいライブありがとうございました。
おさぶ
(2007-11-05 23:19)
真理子さん、ステキなライブありがとうございました。
お着物凄くお似合いでした。日本人形みたいで、グランドピアノととても合っていてステキだなあと思いました。
私は精華大卒なので、明窓館にも想い入れがあってそこで真理子さんのライブが見られてとても嬉しかったです。
ついでに、大切な大学生活を思い出して、大学の空気を味わうこともできました。
久しぶりに生の音に触れて、演奏しておられるみなさんがとても楽しそうで、聞いている私も参加しているような、楽しい気持ちになりました。
それから、真理子さんのトークのキレが本当に面白かったです(笑)
楽しい夜をありがとうございました。
チンチラ
(2007-11-05 23:22)
真理子さん お疲れ様でした
着物姿 とーーっても素敵でした
じゅんこさんの時の キャスケットにチェックの服も
可愛かった
かぐや姫のように輝く真理子さんの歌声は
月の光のごとく 降り注いで
私の魂はふわふわと 空中浮遊しました
「蓬莱の玉の枝」だろーが「火鼠のかわごろも」だろーが 何でも取ってくるから この時間 終わらないで と願ってみても 至福の時は過ぎ
心の奥にまた ひとつ 宝玉が静かに光を放ち
思い返しては うっとりしています

とは言いつつも ライブ前は
豆餅を美味しそうに食べるとうりょうさんに
食いつきそうになり
帰りはNONくんに食いついて
為になるお話をいっぱい聞いて と
欲張りな私でした

またみなさんにお会いできること
楽しみにしています
あじさい
(2007-11-05 23:23)
盛りだくさんのステージで十分堪能させていただきました。今年最後のライブを飾るにふさわしい内容でしたね。ふちがみとふなとさんのステージでの「街の灯り」の共演でまず感激。真理子さんのステージでは「愛の風」「この恋をすてたら」に心を奪われ、そして大好きな「哀しみのソレアード」の再演でまたまた感激!ジョニーマティスバージョンを入手して予習はばっちりだったのでまた聴けて嬉しかったです。このブログの期間限定音源へのアップも熱望してしまいます。セッションタイムでは個人的には久々に「The core of you」が聴けて気持ちが浮き立ち(調べてみたら2004年3月の京都以来)、これまた個人的にはずっとカバーして欲しかったカーペンターズのカバーが聴けてよかったです。またいつか他の曲もやってほしいなぁなんて思いました。念願の真理子さんの着物姿も見れましたし、大満足です。またぜひこういうイベントもやって欲しいです。
赤い人
(2007-11-06 00:04)
開場前から真っ先に並んでリハーサルから微妙にネタバレ気味に漏れてくる歌声で始まる前からソワソワとボルテージも上がり気味でした。
会場では最前列のど真ん中でたまに合いの手入れつつ聴いておりました。(サクラではありませんよw)
お着物姿とっても素敵でしたよ。
船戸さんのbassと真理子さんのピアノ&vocalで夜が明けたらのハーモニーあのジャジーな雰囲気はホントさぶイボ出ました。
大好きなカーペンターズのCLOSE TO YOUまさか真理子さんのカバーで聴けるとは!!すごい贅沢なひと時でした。
恐怖の(笑)キャンディーズセッション、、、うはっ凄すぎ!打ち抜かれましたw
大友さんとのハートウォーミングな?カラミも微笑ましい感じで姐御肌満開の真理子さん最高でした。
何というか真理子百面相と例えたらいいのかどうかわかりませんけど、変幻自在な色々な真理子さんを拝見しまして、ますます真理子さんの魅力に魅了されてしまったそんな夜でした。
書きたい事一杯ありすぎて何とも話がまとまってませんが、ライブ終わってそんなに時間が経ってたの?・・・ってくらい時間を忘れて楽しめました。
いやもう、パワーいっぱいもらってありがとうございます。^^
次のライブのあるその日を楽しみにしてます。
ひでじ@きょうと
(2007-11-07 00:51)
こんばんは!

真理子さんのライブは去年の12月に銀河劇場で見たきり、なかなか都合が付かなくていけてません・・・

今回の京都も島根で仕事が終わり帰りがてら是非と思っていたのですが予定が組めず、ちょうどライブの時間は東京に向かう飛行機から見てたかな・・・

次回は是非見に行きたいです!
夜間飛行
(2007-11-09 17:31)

コメントを書く

お名前:[必須入力]
メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。