視聴コーナー
You Tube浜田真理子公式チャンネル
≫詳しくはこちら
コンサート情報
■浜田真理子 TOWN GIRL BLUE
2017/4/13(木)
Billboard Live TOKYO (東京都)
[出演]
浜田真理子/Mariko Hamada(Vocals,Piano)
服部正美/Hattori Masami(Drums,Percussions)
加瀬達/Toru Kase(Bass)
檜山学/Manabu Hiyama(Accordion)
[一般発売]
2017/2/21(火)10:00〜

■うたの女子会
浜田真理子〜畠山美由紀〜市川愛コンサート
2017/6/4(日)
高松オリーブホール (香川県)
[一般発売]
2017/3/1(水)10:00〜

≫チケットのお申込みはこちら

CD/DVDを買う
出演者変更のお知らせ[浜田真理子ライブ情報]
10月24日(土)島根県民会館中ホールで開催する「浜田真理子コンサート〜胸の小箱〜」にゲスト出演予定のヴィオラ奏者の向島ゆり子氏は、都合により出演することができなくなりました。代わって、田中景子氏(ヴィオラ)が出演いたします。ご了承くださいませ。

☆向島さんにお会いできなくなって超残念ですが、またの機会を楽しみにすることにします。代わって出演していただく田中景子さんは島根ゆかりの方です。どうぞお楽しみになさってくださいね。ハマダ
2015-10-21 13:26 この記事だけ表示   |  コメント 2

コメント

いやー驚きましたね、終演後のサインを求めるヒトの波、腱鞘炎でピアノ演奏に支障が出るのではと思わず心配してしまいましたが、日頃から鍛えているので大丈夫なんでしょうね。
 で、コンサート。
 いつものピアノだけのソロとは違って多様な演出で楽しかったです。
 色々と公然の秘密の多い「phonolite strings」との共演、小泉さんも座ったというちょっとロココ調のソファでの歌唱、加えてアンコールも3曲。
 そんななかで個人的に印象に残ったナンバーが2曲ありました。
 一つ目は『Live. La solitude』に収録されている「Hallelujah」、Jeff Buckleyの切ない唄が有名だけれど、やはりCDで聴くのとは違って、よく分からない英語の歌詞にもかかわらず、こころに沁みる「love song」の名曲だと思いました。
 そして二つ目は「きらめく人」、「磔磔」で初めて聴いた時、会場の空気が、色が変わったように思ったのですが、新しい曲というものは、やはり新しい世界を開く力を持ってるんですね、特にこの曲は「若い」人のことを唄っているわけで、若くないヒトとしては、余計にそんなことを感じてしまったのかもしれません。
 いつになるか分からないけれど、また「松江」で浜田さんの声を聴けたらなと思っています。
うしはら
(2015-10-26 14:46)
島根本大賞受賞おめでとうございます!
今、少しずつ読んでいます。

今年も松江でお会い出来て、しあわせな時間でした。ありがとうございました。
これからぐっと冷え込んでくるようです。
お体大切になさってください。
和代
(2015-10-27 00:27)

コメントを書く

お名前:[必須入力]
メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。