視聴コーナー
You Tube浜田真理子公式チャンネル
≫詳しくはこちら
コンサート情報
■浜田真理子 TOWN GIRL BLUE
2017/4/13(木)
Billboard Live TOKYO (東京都)
[出演]
浜田真理子/Mariko Hamada(Vocals,Piano)
服部正美/Hattori Masami(Drums,Percussions)
加瀬達/Toru Kase(Bass)
檜山学/Manabu Hiyama(Accordion)
[一般発売]
2017/2/21(火)10:00〜

■うたの女子会
浜田真理子〜畠山美由紀〜市川愛コンサート
2017/6/4(日)
高松オリーブホール (香川県)
[一般発売]
2017/3/1(水)10:00〜

≫チケットのお申込みはこちら

CD/DVDを買う

ご心配をおかけしました。たくさんのお見舞いのコメントもありがとうございました。おかげさまでよくなりました。今日から起きて普通の生活をしています。のどもほとんど痛みがなくなりました。一週間も寝込んだのは久しぶりでしたが、いろいろ終わったあとで、気が抜けていたのでしょうかね。それにしても、インフルエンザの感染力の強さには驚きました。うちの家族は全滅でした(わたしが一番重かったけれど)。今にして思えば、最初に風邪だと言っていたみねっちもインフルエンザだったのね。はじめてタミフルを飲みました。でも、飲むのが遅かったのか、発熱をとめることはできませんでした。わたしよりあとに症状が出たおばあちゃんは、早めの対処が効いたのか、熱がほとんど出ませんでした。病院でも、調剤薬局でも、今ごろインフルエンザにかかるなんておかしいですね、とあきれられたり苦笑されたりしたのですが、まぁなんにしても治ってよかったです。(あ、予防注射は1年もたないそうですよ、はなちゃん。)

このたびは、熱も高かったので、寝ている間に本を読むこともままなりませんでした。できたのはテレビをぼうっと見たり、せいぜいモーツァルトなどの音楽を小さくかけることくらいでした。それでも、間で1日、熱が少し下がったときに、小林秀雄さんの講演CD『文学の雑感』を聴くことができて、これには大変感銘をうけました。

コメント

インフルエンザ、大分回復された様で安心しております。
まだ完全ではないかもしれないので、今度は日々の生活の中でゆっくり元気を取り戻して下さい。

昨年に続いて、今年も横浜のライヴを観に行ける事になりました♪
私事ながら只今何かと体調を崩している最中だったりするのですが、ライヴの予定があると少しでも元気で健康でいなければと、今からその日に向かって気が引き締まると共に、心弾む思いです。
サイン会の際、緊張の為とはいえ真理子さんに対して粗相めいていた自分を未だ引きずっているので(苦笑、ごめんなさい)、そういう点もぜひリベンジ出来たらいいなぁ・・・と。

上手く気持ちを伝えられぬ終いで申し訳ないのですが、9月の「再開の夜」を楽しみにしています☆
SEPTEMBER
(2006-05-28 18:07)
すみません、上の書き込みで誤字がありましたので訂正を・・・。
正しくは「再会の夜」でした、ペコリ。
SEPTEMBER
(2006-05-28 18:53)
あーよかったです。

途中は大変でも、自分の体内能力を信じて
なるべく対症療法の薬は飲まないほうがいいです。

病後、ご自愛ください。
・・・わがままに、食べたいものを食べるのが
いいようですよ。
まる む
(2006-05-28 20:20)
快気祝い・・とまではいきませんが、とりあえずおめでとうございます。
でもまだまだ全快ではないので、くれぐれも無理はしないようご自愛下さいね。
いくら流行に敏感なMARIKO姫でも、今回は季節はずれ?ちょっと流行に乗り遅れたようですね。

しのぶさんのおばあちゃんじゃないけれど、やっぱ
健康が一番ですね。
おいらも2年前に手術して3ヶ月入院しましたが・・
痛みとの格闘、術後の身動きできない苦しさや病室での孤独感と退院後の不安・・・
そして未だに痛みを抱えながら、おそらく死ぬまで完治しない痛みとの共存生活。
でも、おいら以上に苦しんでいる人達も沢山いて・・・入院してる間に色んな人生模様を見ました。
本当に健康って素晴らしいって思います。全ての幸せは健康の上に成り立つような気持ちになります。

以前、このブログの中でのコメントを思い出しました。
姫のライブを観にきてくれた治療中の女性の事・・・・早く元気になって、いつかまた元気で姫と再会できることをお祈りします。
やまちゃん
(2006-05-28 20:20)
ほぼ復活とのことですが、十分休んでしっかり完治させてくださいね。

私も今年の1月に、学生の時以来かな、インフルエンザにかかりました。
みねっちさんと同じように最初は風邪かと思っていました。
ところが2日目の夜中に激しい頭痛に襲われ、我慢しきれずに再び病院へ、インフルエンザとのこと。
タミフル飲んで2日間爆睡すると、嘘のように完治してしまいました。
早い段階で飲むと効くみたいですね。
年明け早々インフルエンザの恐ろしさとタミフルの凄さを実感しました。

なにより体調も良くなられたみたいで安心しました。
たかのぶ
(2006-05-28 23:08)
マリコさん だいぶ 回復されたようで よかったです

ヨコハマでのライブ みにいきたいとおもいます
わたくしごとでありますが
その日は うまれてちょうど4分の1世紀記念日
とくべつな日に だいすきなヨコハマの地で
マリコさんのうたが聴けるなんて こんなすてきなことはありません
9月にお会いできるのを 心待ちにしています
miki
(2006-05-29 00:05)
とりあえず ホッ です。
ご家族みなさん感染じゃさぞかし大変だったでしょうね。
去年、わたしの姉夫婦がインフルエンザにかかってしまったとき、2人とも寝たきり状態になり、完全防備で家事の手伝いに行ってました。

早く完治しますように・・・
しのぶ
(2006-05-29 01:42)
娘さんの風邪の心配をしている真理子さんのブログ読んで、しばらく間をおいて、今ブログをよみ、風邪をひかれていることを知り、驚きました。真理子さんが、風邪をひいていけない訳は、どこにもないのだけれど。どうか、お体をお大事に。心身ともに、今はゆっくり栄養をとるときなのでしょうか?繰り返しになりますが、どうぞ無理をなさらず、ゆっくりと、ご静養ください。
ジュン
(2006-05-29 02:10)
マリコさん、きっと一挙にGWのお疲れが出たのでしょう。一週間も寝たきりなんて本当に大変でしたね・・・しばらくのんびり休養してくださいね!

また元気になった際には、マリコ節炸裂ブログを楽しみに待ってますから〜♪
Nomzie
(2006-05-29 12:02)
今まで爆睡してて久しぶりにパソコンつけたら
真理子さん、インフルエンザだったのですね。
たいへんでしたね、よくなってよかった。
GWに帰省したときも兄と姪が少し前までインフルエンザだったって言ってたので
島根方面で流行っているのかもですね。

今さらながらのGW報告なのですが
結局、松江は通りすぎただけになり
まりこさんのお父さまのお店には寄れませんでした。
残念でした。

東京はよい天気です。
子供は張り切って遠足に行きました。
私は疲れがたまりずる休み中です。
お互いゆっくり休みましょうね。
ひいらぎ
(2006-05-29 13:43)

コメントを書く

お名前:[必須入力]
メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。