視聴コーナー
You Tube浜田真理子公式チャンネル
≫詳しくはこちら
コンサート情報
■浜田真理子 TOWN GIRL BLUE
2017/4/13(木)
Billboard Live TOKYO (東京都)
[出演]
浜田真理子/Mariko Hamada(Vocals,Piano)
服部正美/Hattori Masami(Drums,Percussions)
加瀬達/Toru Kase(Bass)
檜山学/Manabu Hiyama(Accordion)
[一般発売]
2017/2/21(火)10:00〜

■うたの女子会
浜田真理子〜畠山美由紀〜市川愛コンサート
2017/6/4(日)
高松オリーブホール (香川県)
[一般発売]
2017/3/1(水)10:00〜

≫チケットのお申込みはこちら

CD/DVDを買う
今夜は、『女王蜂』見てみようかな。[ハマダマリコ的こころ]

ハマダ文庫の準備はちゃくちゃくとすすんでおります。といっても、本を持って行って並べるだけなので、準備というほどのことではないけれど。ただ本棚が小さいので、用意していた本がゼンブ入らないかもしれないなぁと危惧しています。貸し出しの回転がよければ、だいじょうぶだけどね。文庫本や新書ならもっとたくさん入りますが、値の張る単行本のほうがまわし読みには意義深いかと思うので(安い本は買ってもらうとして。)重いけれど、がんばって持って行きます。時代小説はあんまり用意していないんですよ、めっっしゅさん、なにしろ、読んでいただくみなさんは、20代30代のお嬢さん方、そうすると、やっぱり、角田光代さんとか、栗田有起さんとか、川上弘美さんとかのほうがいいかなと思ったので。『剣客商売』シリーズとか、『趣味の文具箱』とか、『世界の名酒事典』とか『歴史群像シリーズ』とかのおっさん化炭素満載なやつは、ちょっと断念しました、残念!(←ぃゃぃゃぃゃ、さむいさむい)。スペースを確保したらもちろん、持ちよっていただくのもありで〜す。へへ〜楽しみ〜。

じゃ、テレビ見るんで、その前にお風呂にはいってきまんもす。ごろちゃんの金田一さん、久しぶりですね。

コメント

おっさん化炭素って・・・
使わせていただきます。
373
(2006-01-06 21:11)
図書委員ご就任おめでとうございます。
開店祝いはどういたしましょうか?真っ赤なバラでもお届けしたい気分ですよ。
なんか「ハマダ文庫」っていう看板でも掛かってて、
受付の机があって、管理人「ハマダ」が座ってるようなイメージが湧いてきてしましますが・・・。うふふ

や:あのぅ〜すみませんが、「図書カード」を新規に作  ってもらえませんか?
マ:イチゲンさんはお断りだよぅ〜♪(時代劇風に)
や:へ〜い、ちゃんと、続けますから・・・。
  誰かさんのジムと違ってね(うしっし・・)
マ:・・・・(沈黙&にが笑い)
や:まさか、入会金とか。月会費とかはいらないんで  すよね?年齢制限とかも・・・?
マ:そいつはないけど・・
  キレイに読んでくれんなさいよ。
や:はいはい、決して、よだれや涙の跡や、せんべい  のカケラは付けないように、大事に読ませて頂き  やすから・・。
マ:まいどありぃ〜〜
やまちゃん
(2006-01-06 21:55)
お風呂はいってきまんもす、というのが笑えました。私も、未だに「いただきまんもす」とやってますので(笑)。

暮れの忙しいさなかに『ミセス』のインタビューをしたみつとみ俊郎です。このblogは、いつも読ませてもらっています。
普通、インタビューする人にインタビュアーの方が前もって自分の本なんか読ませませんよ。逆です。インタビュアーが、インタビューされる人の本(か、CDでも何でいいのですが)を読んだり聞いたりして前知識を得てからインタビューに臨むものです。私がインタビューされるわけではないのですから(笑)。
でも、今度お会いする時には、もっとゆっくりお話しがしたいですネ。

それでは、お寒い中(松江の雪いかがなのでしょう?)お身体お気をつけください。
図書委員の方も頑張ってくださいネ!
みつとみ俊郎
(2006-01-06 22:58)
貼ってあるリンクの先に発見したのは「おお、LADY JANEの大木さんだ!」。
さすが大木さん、とってもいい文章残していますネ。
みつとみ俊郎
(2006-01-07 09:16)

コメントを書く

お名前:[必須入力]
メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。