視聴コーナー
You Tube浜田真理子公式チャンネル
≫詳しくはこちら
コンサート情報
■浜田真理子 TOWN GIRL BLUE
2017/4/13(木)
Billboard Live TOKYO (東京都)
[出演]
浜田真理子/Mariko Hamada(Vocals,Piano)
服部正美/Hattori Masami(Drums,Percussions)
加瀬達/Toru Kase(Bass)
檜山学/Manabu Hiyama(Accordion)
[一般発売]
2017/2/21(火)10:00〜

■うたの女子会
浜田真理子〜畠山美由紀〜市川愛コンサート
2017/6/4(日)
高松オリーブホール (香川県)
[一般発売]
2017/3/1(水)10:00〜

≫チケットのお申込みはこちら

CD/DVDを買う
浜田真理子 東京ライブのお知らせ[浜田真理子ライブ情報]
浜田真理子 東京ライブ情報

WWW 1st Anniversary "Touch My Piano vol.02 with 浜田真理子"
〜1人の女性と1台のピアノが紡ぐ物語〜
Touch My Piano vol.02 with 浜田真理子
第一回 「おとこうた」 第二回「おんなうた」
2010年11月 東京・渋谷にオープンしたWWWへやってきたひとつのピアノ。
そのピアノが様々なアーティストによって多様に弾かれ、育まれていく成長過程を見守る、というコンセプトのもとに シリーズイベント” Touch My Piano “は始まりました。

石橋英子、渋谷慶一郎、スガダイローTRIO が出演した vol.1から1年。
vol.2は、WWW 1周年のアニバーサリースペシャルとして、浜田真理子を招き開催いたします。

日本全国で聴くものの心を奪う演奏を行う浜田真理子を出迎えるのは
WWW で1年を過ごし多くのアーティストに演奏されて より表現力豊かになったピアノと、
元映画館であるWWWのシネマティックな雰囲気。

2回公演の浜田真理子のステージは趣の違う曲をそれぞれ用意します。
第一回 「おとこうた」 第二回 「おんなうた」
男性歌手が歌う曲が「おとこうた」なのか、女心を歌うから「おんなうた」なのか。解釈は様々。洋楽、邦楽、自作曲問わず、浜田真理子の独自の解釈で構成します。男と女の間の、深くて、暗いあたりから浜田が歌います。

オープニングアクトには、同じくピアノ弾き語りの 森ゆにが登場。
丁寧な描写と伸びのある歌声は、聴くものの心に懐かしくも新鮮な景色を描きだします。
ステージ上には 1人の女性 と 1台のピアノ。
もう生まれたてではなく少し成長したピアノが、1人の女性と密やかに音楽を奏でるその様子をそっと覗き観てみませんか。

■公演日程
2011年12月7日(水)
■出演
浜田真理子 / 森ゆに(opening act)
■OPEN/START
( おとこうた編 )17:30 / 18:00
( おんなうた編 )20:15 / 20:45
■料金
【座席】\4,200(税込/ドリンク代別)
【スタンディング】\3,000(税込/ドリンク代別)
■チケット
 ?一般発売:10/15(土)
  チケットぴあ[P:152-563]/ ローソンチケット[L:75333]/ e+
 ?先行予約
  受付期間:2011/10/01(土)12:00〜2011/10/06(木)18:00
  専用URL:http://eplus.jp/hamada-mariko/
■問い合わせ
WWW 03-5458-7685
■詳細情報
http://www-shibuya.jp/schedule/1112/001129.html
2011-10-05 00:35 この記事だけ表示   |  コメント 2

コメント

真理子さんの歌声に呼応しにゆきます!!
麻美
(2011-10-11 00:49)
真理子さん、お誕生日おめでとうございます(もう言ったか(笑)) 可愛いケーキと楽しいサプライズ良かったですね〜!よく考えると、真理子さんが私のお姉さんだったら、お孫さんから私は何て呼ばれるのか??さて、もともと映画館だった場所でライブされるとは!内容も秘密めいていて魅力的ですね♪行きたいけど行けないこの思い〜遠くから成功をお祈りします〜♪
あかり
(2011-10-11 13:20)

コメントを書く

お名前:[必須入力]
メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。