視聴コーナー
You Tube浜田真理子公式チャンネル
≫詳しくはこちら
コンサート情報
■浜田真理子 TOWN GIRL BLUE
2017/4/13(木)
Billboard Live TOKYO (東京都)
[出演]
浜田真理子/Mariko Hamada(Vocals,Piano)
服部正美/Hattori Masami(Drums,Percussions)
加瀬達/Toru Kase(Bass)
檜山学/Manabu Hiyama(Accordion)
[一般発売]
2017/2/21(火)10:00〜

■うたの女子会
浜田真理子〜畠山美由紀〜市川愛コンサート
2017/6/4(日)
高松オリーブホール (香川県)
[一般発売]
2017/3/1(水)10:00〜

≫チケットのお申込みはこちら

CD/DVDを買う
あけない梅雨はない[ハマダマリコ的こころ]
まりっぺ@島根県立美術館.jpg
今日も雨雨の松江です。梅雨明け、少しずつ各地でしているようですが、こちらはまだのようです。昨日は少しさわやかなお天気でしたけれど。先週末は水郷祭という松江の代表的な夏祭りでしたが、梅雨明けしないままに花火大会を迎えたのは、初めてなのかしら?雨はそれほどでもありませんでしたが、なんとなく、涼しい中でのお祭りって、雰囲気出ませんね。

先週は、取材をひとつ受けました。遠方から取材の方がみえるということで、場所を島根県立美術館にして小一時間ほどお話をしました。それからピアノのある場所へ移動して(ハマダ御用達のバースデイ)、写真撮ったりもしましたよん。楽しかったです。島根県立美術館には、顔ハメ写真板はないけれど(あるわけない)、額縁写真箱(勝手に名づけました)があって、前から一度撮ってみたかったけれど、いつもひとりで美術館に行くので撮れずにいたので、このたび、取材に来ていただいたカメラマンのまるちゃん(丸尾さんという)に「一生のお願い」とかなんとか言って、携帯で撮っていただきました。ふふふ。なんか、いいでしょぅ。モナリザみたいで(調子にのる)。それにしても、ちびまる子の取材カメラマンが丸尾くんだなんて・・・。うけるぅ〜。それから、うるわしの女性軍、Mさん、Dさんありがとう。またお会いできるのを楽しみにしておりまするんるん

るんるんいよいよ、来週の頭から、レコーディングのため、東京へ行ってまいります。楽しみ〜。というわけで、準備に追われていますというか、そんなには追われてはいないというか、こっそり「アグリーベティ」とか「BONES」とかを横目で見たりしながら、準備をしているところです。

本レコーディング準備と、DVD鑑賞の合間に本を読んでいたりします。今読んでいるのは、「のりたまと煙突」(by 星野博美)。いただきものの本なのですが、とても好き。Aさんありがとう。短いエッセイなので、読んでしまうのがもったいなくてちびちび読みすすめているのです。読んでは、ついいろいろ考えてしまうので、一気読みができないというのがほんとだけど。昨日はスタジオからの帰り、バスが来るまでにまだ7分あったので、ついつい本を広げてバス停のベンチに座って読んでいたのですが、いつのまにか描かれた世界の中にぐっと入り込んでしまっていました。ごーっという音がしたので、ふと顔をあげるとバス、乗るはずだったバスが目の前を走り去って行きました。ぁぁ〜。その時の、へなへな感といったら。7分という時間も微妙なのだけれど、さらに微妙なのは、次のバスまでの待ち時間が35分だったこと。どこかのカフェまで行くには短い気がするし、待つには長すぎるし。結局歩いて帰りました。歩いている途中に次のバスに抜かれたらすごく悔しい気がして、競歩の人みたいにのぼせて歩きました。ので、とても疲れましたくつ。今日は、絶対乗り遅れないぞー。鋭、鋭、応!

あ、それで、「のりたまと煙突」。日常のことや飼っている猫のことがベースとなって書かれているのだけれど、実はいつも「死」が書かれているように思います。あるときは、通奏低音のように底のほうに、あるときは、煙のようにふわふわと空中に「死」があります。でも暗くはならないのです。なぜかというと「死」を描くことで、読者に「生」をも考えさせずにはいられない、そんな感じですから。とてもまっすぐで奥行きのあるエッセイだと思います。


☆奈良のお父さん。広島は、今年はないかもと思っていたら、ちょうど昨日連絡をいただきました。12月になりそうです。内容は、まだもう少し内緒ね。

サナサちゃん、「BeanS」見てくれてありがとう。あの写真いいでしょう?楽しそうで。それから松江観光情報ありがとう。わたしも神魂神社好きです。あそこはほんとに空気が澄んでいるよね。地味だけれど、ほんとに、美しいと思います。また、お店情報とかあったら、こちらに書いてみてね。9月においでになるみなさんのために。どうぞよろしく。

まあぼうさん、お久しぶり。三国志はまだハマダも手をつけていません。ビデオやさんに行ったら、三国志の映画もたくさん出ていますね〜。このごろって三国志ブームなの?「北方(謙三版)水滸伝」仲間のお友達が、「北方三国志」もいいですよと言っていたので、旅のおともに、そっちにトライしようかなとちょうど思っていたところですよ。

NONくん、バナナホール復活するらしいですね。懐かしいなぁ。あのとき、初めてふちがみとふなとさんと共演させてもらいました。

あかりさん、ディズニーランド、行ったことありません。行こうと思ったこともありませんが、楽しそうだなぁと思ってみてはいます。孫をつれて行ってもいいかもなぁなんて、思ったりもしますが、遠いしちょっとめんどくさいなあとも思います。ああ、一畑パークがあればなあ(これはローカルな話)。やっぱり、太秦映画村が好きだなぁとかも思います。

ばんばんさん、あら、「白洲次郎」はそういうことになったのですか?知りませんでした。教えてくれてありがとう。いやいやいや、なんか大人の事情がたいへんですね。でも、それならこのたびは、録画しないといけませんね〜。わたしも父に頼んでおくことにします(自分ではやらないのか)。大友さんは、先日ご生誕半世紀をむかえられました。宇宙飛行士の若田さんと同じ日が誕生日だなんて、やっぱり、違いますね(なにが)。

赤い人@大阪、そうですか、赤い車はフェラーリのことですか。ぜんぜんうとくてごめんなさい。あたしゃまた、ランボルギーニ・カウンタックとかそういうのかなと思ってしまいました。おばはんでごめんなさい。そういえば、あたくし、大学生のとき、ホンダのCRXに乗ってました。赤でした。運転席が結構うしろに倒れた感じのデザインでしたので、わたしが乗っていると、友達によく「無人車」が走ってると言われたものでした。わははははは。今は昔の話です。

ヒヨさん、時間のたつのは早いですね。ノグチさんのライブからあっという間でした。来週のレコーディングには、ノグチさんのお力もお借りしますよん。どうぞお楽しみに。

☆おまけコーナー
カメラマンのまるちゃん。わたしが撮りました。なかなかイケメンですね〜黒ハート

まるちゃん@島根県立美術館.jpg
2009-08-04 10:03 この記事だけ表示   |  コメント 6

コメント

今日は天気予報思い切りはずれて晴れてますが夜はわかりません 変な天気続きますね<img src="https://blog.seesaa.jp/images_e/e/E474.gif" alt="" width="15" height="15" border="0" />真理子さんのモナリザ可愛いです?絵になりますね<img src="https://blog.seesaa.jp/images_e/e/E479.gif" alt="" width="15" height="15" border="0" />若い頃太秦でお姫様の写真を撮ってもらい、恐ろしい出来で人には見せられないものとして保管しているのを思い出しました?ディズニーランドの件ですが大人だけでは面白くないと思います。やはり子供達のおかげ<img src="https://blog.seesaa.jp/images_e/e/E471.gif" alt="" width="15" height="15" border="0" />知り合いの一言(男子)ミッキーに「みんな、高いお土産沢山買ってね!ウフ!」って言ってなかった?って聞かれ半分笑いながらどついてやりました(笑)が、ウフ!は言っててビックリしました(笑)甥と姪がミッキーに手紙書くと言うので私も英語で書いて渡してもらいました(理由は長いのでやめます)東京のライブは残念ながら行かれなくなりましたがレコーディングされるとのこと。楽しみにしてます?お身体大事に頑張って下さい!ウフ<img src="https://blog.seesaa.jp/images_e/e/EFBE.gif" alt="怒り(ムカッ)" width="15" height="15" border="0" />
あかり
(2009-08-04 11:32)
真理子さん、お久しぶりです。こちら、名古屋は
梅雨明けしました。蒸し暑いでーす。額縁の、真理子さんの、お写真、とっても、かわいくって・・・
思わず、微笑んでしまいました。この、自然な感じの
真理子さんが、私は、大好きです。今、読んでいらっしゃる、エッセイも、おもしろそうですね。私も、機会があったら、読んでみたいでーす。
それにしても、最後の、カメラマンの方、イケメンですねえ・・見とれちゃいましたよ・・では、残暑、厳しいですので、お体を、お大事に、なさってくださいね。
かおる
(2009-08-05 16:48)
来週から東京でっかー。
良いなぁ。
最近全然行けちょらんけん付いていきたい(笑)

僕はといえば、錦織監督の映画のエキストラ出演で頑張っちょーます。
ま、自分で勝手に楽しんでるだけだけど(爆)
クラ・スカ
(2009-08-05 23:48)
まりこさんの写真に、一瞬だまされました!!笑
ついに美術館に写真が飾られちゃったかあ、まりこさん、と。。。
そしてカメラマンのお方、雰囲気がイチローさん?!
かっこいいわ(はあと)

「水郷祭」、松江にぴったりな名前のお祭りですね。
松江で見る花火、すてきだろうなあ。

そしてバスを逃してしまったお話、まりこさんならなんだか絵になりますよぅ。わたしはボケッとして降りる駅を逃したことあります(汗)ただのおっちょこちょい。

我がベランダのヘチマがつるを伸ばしてもっさもさです。黄色いお花もいっぱい咲いて、いよいよ実ができてきました。うんうん、その調子♪と毎日眺めるのが楽しいです。

東京も暑いですので、お体気をつけてくださいね!
kunoichi*
(2009-08-06 13:32)
>ごーっという音がしたので、ふと顔をあげると、乗るはずだったバスが目の前を走り去って行きました。ぁぁ〜。

僕はそれ以前にバスが着いた音を聞き逃すくらいに読書に没頭していたまりこさんに感心しました。
気付くでしょう・・・普通(笑)。

モナリザまりこさん、できたら真顔で撮って欲しかったっす(笑)!
まりこさん、かぶりものとか好きですよね〜(笑)。
NON
(2009-08-08 08:48)
追伸

>煙のようにふわふわと空中に「死」があります。

僕はこの言葉を聞いて、中原中也の詩を思い出しました。
NON
(2009-08-08 08:52)

コメントを書く

お名前:[必須入力]
メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。