視聴コーナー
You Tube浜田真理子公式チャンネル
≫詳しくはこちら
コンサート情報
■浜田真理子 TOWN GIRL BLUE
2017/4/13(木)
Billboard Live TOKYO (東京都)
[出演]
浜田真理子/Mariko Hamada(Vocals,Piano)
服部正美/Hattori Masami(Drums,Percussions)
加瀬達/Toru Kase(Bass)
檜山学/Manabu Hiyama(Accordion)
[一般発売]
2017/2/21(火)10:00〜

■うたの女子会
浜田真理子〜畠山美由紀〜市川愛コンサート
2017/6/4(日)
高松オリーブホール (香川県)
[一般発売]
2017/3/1(水)10:00〜

≫チケットのお申込みはこちら

CD/DVDを買う
やっぱり天気予報って当たるのねぇと、母と感心するほど、ぽかぽか陽気から一転、ときおり雪の舞う松江です。さむー。三寒四温とは昔の人はよく言ったものだと思います。さむいと腰が重くなっていけません。ウォーキングとかしたいよぅ。早く三温四温(七温?)になってほしいなぁ。いかがお過ごしですか?


さて、昨日、ドラマ「白洲次郎」のお知らせが載っていましたね。いよいよですね。楽しみ。ライブの告知も近いと思います。侍ジャパンではありませんが、そろそろハマダも始動いたします。今シーズンもよろしくお願いいたします(とかねー)。


先週のバレンタインの日はお出かけをしておりました。なんて、そんなに思わせぶりに書くこともないのですが、色っぽいものではなくて、ミニ同窓会があったのです。きちんとした会ではなくて、なんとなく、担任の先生を囲んでささっと連絡がつく人だけ集まるという形の集いだったのですが、いやぁ、懐かしかったです。中学時代のお友達なので、卒業してから10年ぶりっていうか(ぷ)、30年ぶりっていうか、なんといいますか。幸いなことに、顔が変ってて誰だかわからないなんてことはなく(ほっ)、最初は、あ、どうも、お久しぶり、なんて言っておりましたが、すぐに打ち解けて、みな、中学生にかえって当時のギャグなどに笑いころげました。あんなに涙が出るほど笑ったのは久しぶりで、腹がよじれました。あははははは(思い出し笑い)。先生もお変わりなく、さらにバージョンアップ(?)されて退職後の人生を生き生きと過ごしておられて、なんだか元気をいただきました。


わたくしたちはみな四十坂のど真ん中です。女子も男子も公私ともにたいへんなんだけれど、たいへんだよと言いつつも笑う姿がまぶしくて、ああいい顔になってるなぁとほれぼれいたしました黒ハート
2009-02-17 10:37 この記事だけ表示   |  コメント 2

コメント

先日は楽しいひと時をありがとうございました。

最初は、緊張気味でいたのですが気さくに話をしていただき、昔のまんまの真理子さんでホッとしました。

久しぶりにみなさんにお会いでき、とても懐かしく中学時代にもどったような時間でした。また、みなさんにお会いできるのを楽しみにしています。

今シーズンの始動なんですね。
陰ながら応援させてもらいます。

お身体に気をつけて頑張ってください。
S.k
(2009-02-17 18:17)
同窓会ですか・・・。
先生というのは、たぶん英語のK先生ですよね。
私も教え子の一人ですが、随分前に行われた同窓会以来お会いしていません。

懐かしいなぁ〜。あの頃と変わらないのかな?
私たちの学年も、そろそろ同窓会思いつこうかな・・・という気になりました。
綺羅
(2009-02-19 18:12)

コメントを書く

お名前:[必須入力]
メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。