視聴コーナー
You Tube浜田真理子公式チャンネル
≫詳しくはこちら
コンサート情報
■浜田真理子 TOWN GIRL BLUE
2017/4/13(木)
Billboard Live TOKYO (東京都)
[出演]
浜田真理子/Mariko Hamada(Vocals,Piano)
服部正美/Hattori Masami(Drums,Percussions)
加瀬達/Toru Kase(Bass)
檜山学/Manabu Hiyama(Accordion)
[一般発売]
2017/2/21(火)10:00〜

■うたの女子会
浜田真理子〜畠山美由紀〜市川愛コンサート
2017/6/4(日)
高松オリーブホール (香川県)
[一般発売]
2017/3/1(水)10:00〜

≫チケットのお申込みはこちら

CD/DVDを買う
MARIKO HAMADA LIVE 2017~2019 vol.1
jacket_low.jpg

久保田麻琴の録音MIXによる5年ぶりのライブ盤Vol.1ソロ篇。浜田真理子自身がこの秋立ち上げた新レーベル「カメリアレコーズ」よる第一弾。

Billboard Live TOKYOから、地元松江の島根県民会館まで、ホールやライブハウスでの録音を久保田麻琴プロデュースによりまとめたもの。ライブでの人気オリジナル曲から、遠藤ミチロウ「カノン」、里花「流れ星」、ブルームーンカルテット「すべて失ってもいい」のカバー曲も収録。ライブゲストあがた森魚とのデュエット「春の嵐の夜の手品師」も収録。「カメリア」は松江の花、椿のこと。帯コメントはアメリカ在住の伝説のシンガーソングライター金延幸子。

収録曲
1 流れ星
2 祭りの花を買いに行く
3 のこされし者のうた
4 琥珀色慕情
5 十五夜
6 Mate
7 Mariko's Blues
8 胸の小箱
9 春の嵐の夜の手品師
10 カノン
11 純愛
12 すべて失ってもいい


参加ミュージシャン

浜田真理子(p,vo)
加瀬達(b)M3.9.11
檜山学(acc)M3.9.11
服部正美(dr)M9.11
あがた森魚(guest vocal)M9

収録場所
M1-島根県民会館中ホール 2019/3/2
M2.4-晴れたら空に豆まいて 2017/8/4
M3.9.11-Billboard Live TOKYO 2017/4/13
M5.6.7.8-草月ホール 2018/11/17
M10-Motion Blue yokohama 2019/5/31
M12-めぐろパーシモンホール 2018/7/7

Produced and Mastered by Makoto Kubota
Recorded between 2017 and 2019
by Moky Tanizawa, Hiroshi Iguchi, Nobuyoshi Aizawa and Makoto Kubota
Executive Producer Mariko Hamada (Camellia Records)

Art Work by Taina Lima
Design Coordinated by yamasin(g)

価格
2000円(税抜)

☆お待たせしました。新しいライブ盤の詳細情報です。vol.1はソロ篇、vol.2はバンド篇です。ソロとはいえ、小アンサンブルも収録しています。ジャケットのデザインは前作「Lounge Roses」を担当してくださったブラジルのTaina Limaさん。「因幡の白うさぎ」をモチーフにしたい、という浜田の思いを久保田さんが伝えてくださると、Tainaさんノリノリで、かわいらしくて、ポップなうさぎを描いてくださいました。vol.2もかわいいですよ。発売日は11月7日。11月2日の東京文化会館でのコンサートでも先行販売いたします。どうぞお楽しみに!
2019-09-15 10:10 この記事だけ表示   |  コメント 1
camellia_records_logo_eng.jpg
ニューリリースのお知らせです。
今回はオリジナル盤でもなく、昭和歌謡でもなく(笑)ライブ盤です。ライブ盤といえば2014年の「La Solitude」以来5年ぶりとなりました。2017年頃から久保田麻琴さんが記録用に録音しておられたものをまとめて出すことにしました。それにともなってレーベルも立ち上げました。というか、屋号を持つことにしました。名前は「カメリアレコーズ」。松江の花、椿を名前にしました。レーベルロゴは松江市在住のデザイナーHIROSHI IITSUKA (NU) さんにお願いしました。椿をモチーフにシンプルなデザインにしていただきました。コンセプトは「レーベルを介して人、音がつながるイメージから一筆書きで椿の花を表現。単純ではない軌道で繰り返す日々」(by HIROSHI IITSUKA)。

さて、そこでライブ盤の内容ですが、なにしろ、録りためたものが結構たまっていたので選曲も苦労しましたよ。一枚に入りきらずせっかくの録音をけずるのもしのびない。というわけで、時期をずらして2枚出すことにしました。あなたがお出かけになった会場の音源、あるでしょうか?
詳細は後日。お楽しみに!
2019-09-13 10:00 この記事だけ表示   |  コメント 1
浜田真理子10月の出演情報

10月5日(土)西念寺 お寺ライブ 浜田真理子&池村真理野
69749517_1708328275968391_1544284568205393920_o.jpg
日時:10月5日(土)
   18:30〜19:30(17:00開場)
場所:西念寺 島根県大田市温泉津町温泉津イ787
   0855-65-2214
料金:2,500円

境内には飲食店とお土産屋さんもあり!
20時からはすぐ近くで神楽もあるよ!

お問い合わせ:西念寺 TEL 0855-65-2214
mail koo.tyuu@gmail.com

☆この夏お世話になった大田市温泉津温泉でのライブです。温泉にいい季節になりましたよー^^ライブにどうぞお出かけください。

10月6日(日)松江しんじ湖音泉コンサート
69818561_2181148615345980_6409890328777588736_n.jpg

☆またまた温泉、いや音泉です。今回はブルームーンカルテットのみなさんのコンサートですよ。かっこいいよー。マリコ&マリノは2曲程度飛び入ります!ぜひ、遊びに来てね!

10月12日(土)浜田真理子ライブ
「ムジカとピアノ、そしてサックス」

image001 (2).jpg
62243998_2219791991409152_9058541006034567168_o.jpg
出演:浜田真理子、Marino(sax)
場所:ムジカジャポニカ
   http://musicaja.info/5232
時間:18時開場 19時開演
料金:前4000円 当4500円(D別)
お問い合わせ:ムジカジャポニカ
HPの予約受付フォームからお願いします。
フォームがうまく作動しない方は以下よりお願いします。
※御電話でお問合せの方へ。
通常営業は18:30より。(月曜定休)
土日のライブ時、
平日臨時ライブ時には電話が取れない時があります。
22時以降で宜しくお願いします。
メール対応も22時以降〜になります。
TEL 06(6363)0848
MAIL reserve@musicaja.info

☆またまた大好きムジカライブです。終演後のカレーもお楽しみよー^^

10月14日(月・祝)
【浜田真理子×池村真理野ライブ@デサフィナード】

67677918_2032091086891844_6581921515787255808_n.jpg
日時:2019年10月14日(月・祝)
   19:30開演(18:30開場)
場所:デサフィナード
   〒641-0012 和歌山県和歌山市 紀三井寺807-2
    073-441-6166
料金:3,500円(ドリンク代別途)
予約:073-422-4225(和歌山音楽愛好会フォルテ)
   080-5711-1532(笹本)

☆和歌山へは2度目になります。今回はMarinoさんと。むせび泣くテナー、お楽しみください。

10月27日(日)浜田真理子唄会十日町
〜 Lounge Roses 〜

十日町.jpg
 ゲスト:池村真理野(サックス)
日時:10月27日(日)18:00開演 17:30開場
会場:十日町情報館ホール
チケット:前売 3,000円 当日 3,500円
     チケットは十日町情報館または問合せ先まで電話かEメールで。
主催:浜田真理子唄会十日町
   問合せ:電話 080-3503-7828(貝沢) Eメール chamky@kaizawa.com
後援:十日町市教育委員会、十日町新聞社、妻有新聞社、十日町タイムス社、東頸新聞社、FMとおかまち

☆十日町に通うのももう5回目です。すっかりおなじみのみなさんもできました。みなさーん、お元気ですかー^^
2019-09-03 13:42 この記事だけ表示   |  コメント 0