視聴コーナー
You Tube浜田真理子公式チャンネル
≫詳しくはこちら
コンサート情報
■浜田真理子 TOWN GIRL BLUE
2017/4/13(木)
Billboard Live TOKYO (東京都)
[出演]
浜田真理子/Mariko Hamada(Vocals,Piano)
服部正美/Hattori Masami(Drums,Percussions)
加瀬達/Toru Kase(Bass)
檜山学/Manabu Hiyama(Accordion)
[一般発売]
2017/2/21(火)10:00〜

■うたの女子会
浜田真理子〜畠山美由紀〜市川愛コンサート
2017/6/4(日)
高松オリーブホール (香川県)
[一般発売]
2017/3/1(水)10:00〜

≫チケットのお申込みはこちら

CD/DVDを買う
5月のライブ&イベント

5月1日(月)Town Girl Blue(n広島

18260881_1434882646575858_1886778671_o.jpg

 【時間】 開場18:30 開演 19:00 
 【料金】 予約4000円 当日4500円 
共に+1drink order 必要となります。 
 【予約受付】norenreserve@gmail.com 
件名を「浜田真理子予約」としてお名前/御連絡先/予約人数を記してお申し込みください。こちらから予約完了の返信をいたしますのでそれにて予約受付となります。当日の開場時間18:30より受付を先着順に行います。受付にて御予約の際のお名前をおっしゃってください。そこでの清算となります。お席のほうは自由席となっております。

【会場】LIVE JUKE 天空のライブハウス ジューク

【住所】〒730-0037 広島県広島市中区中町8-18 クリスタルプラザ19FTel 082-249-1930

【アクセス】<路面電車/広島電鉄> 「袋町駅」から徒歩:約2分 <アストラムライン>「本通駅」広島市信用組合出入口から徒歩:約5分
http://www.live-19-juke.com/

☆天空のライブハウスでの開催です。楽しみー^^広島のみなさあん。


5月3日(祝・水)メイク・ピースの集い

IMG_20170411_0003 (724x1024).jpg

ゲスト:浜田真理子

場所:島根県民会館中ホール

時間:13:30〜16:00

入場:無料

趣旨:この会は「憲法9条は世界の宝」ということを中心に日本国憲法とその理念を大切にしたい、平和が大事だという人たちや団体が集まって実行委員会をつくって行っています。

お問い合わせ:西間木TEL : 09073260102

☆ハマダはオープニングで3曲程度歌います。


5月7日(日)スクールMARIKO2017第一回

おおたか静流&浜田真理子トーク&ライブ

スクまり2017(表).pngスクまり2017裏.png

ゲスト:おおたか静流(シンガー、ボイスアーティスト)

日時: 2017年5月7日(日曜日) 
開場 13:30 開演 14:30
場所: 松江市市民活動センター 5階交流ホール (松江市白潟本町43 STICビル)
料金: 前売3,000円 当日3,500円 
中学生以下無料(要申込) 全席自由
※未就学児の入場はご遠慮ください。
(ただいま好評発売中!)

☆スクールMARIKO2017 は5月から全3回で開講です!

「5年目のスクールMARIKOでは日々更新される情報を知ることはもちろん、未来について、そして未来を担う子供たちのことについても目を向けてみたいと思います」(日直:浜田真理子)

5月17日(水)梅田ロイヤルホースライブ

18216096_1114096578694409_636957542_o.jpg

出演:浜田真理子

開場時間:17:30 

開演時間:19:00/20:40
チャージ料金:S=4,000円 A=3,500円 barcounter=2,000円

お問い合わせ:ロイヤルホース

http://www.royal-horse.jp/index.html

久しぶりのロイヤルホースです。ゆっくりお食事しながらライブ聞いてね。


6月のライブ&イベント

6月4日(日)高松「うたの女子会」
16358730_1086128898162376_122485467_n.jpg
出演:畠山美由紀with 小池龍平
   市川愛 with 平岡遊一郎
   浜田真理子 with 斎藤潔
場所:高松オリーブホール
高松市南新町5-6サンプレイスビル3F
時間:開場17時 開演18時
料金:前売 5000円 当日5500円(D別)全席自由
プレイガイド:ちらしをごらんください。
☆毎年おじゃまする高松、今年は女子会ライブ(笑)です。
大好きな方々とご一緒できて楽しみです。セッションは6人で。きゃー

6月17日(土)風待月コンサート
1706live5.jpg
出演:高田漣 
   宮本美香with三浦芳男
   浜田真理子
場所:興雲閣
松江市殿町1番地59松江城山公園内
時間:開場 16時 開演 16時半
料金:前売 4500円 当日 5000円 全席自由
お問い合わせ:喫茶MG 0852-24-2099
mg-acchan@kissa-mg.com
プレイガイド:島根県民会館チケットコーナー
0852-22-5556
☆喫茶MGのあっちゃん主催のコンサートです。ぜひ、お出かけくださいませ!

6月30日(金)”TOWN GIRL BLUE” in YOKOHAMA 
_DSC0129.JPG
出演:浜田真理子、加瀬達、檜山学
場所:Motion Blue Yokohama
http://www.motionblue.co.jp/about/access/
時間:open_6:00pm / showtime_7:30pm

料金: \4,500

発売日:5月19日から。

お申込み・お問い合わせは MotionBlue HPにてご確認くださいませ。

http://www.motionblue.co.jp/

☆久しぶりの横浜です。どうぞお楽しみに^^


続きを読む
2017-04-10 11:09 この記事だけ表示   |  コメント 1
加川良さんが亡くなった。

良さんのことを知ったのは今から25年ほど前。松江の、今となっては伝説のライブハウス、ビーハイブで。ビーハイブに行くお客にはいろんな年代の人がいたけれど、ジャンル的に言えばフォークとブルースの愛好者が多かった。フォークブームから少し遅れて生まれたわたしはほとんど知らず、そこに通うギターを持った若者たちや、マスターや、おじさんたちからたくさん教わった。

わたしが通い始めたころ、ビーハイブのみんなは良さんに恋をしていて、夜毎に良さんのアルバムを流しては、うんちくを語ったり、歌ったりなんやかやしていた。ビーハイブは誰かがいいよと持ってきたCDをみんなで聞いて、みんなが好きになる場所だった。(それは、エリック・クラプトンだったり、トム・ウェイツだったり、ピンク・フロイドだったり、中川イサトさんだったり大塚まさじさんだったりした)ちょうどその頃は良さんブームで行くたびに良さんのアルバムが新旧順繰りにかかっていた。

わたしは良さんの声が好きだった。倍音がびんびん響いて、深くて、本物の歌を歌う人の声だと思った。「こんばんは。加川良です」というだけで、もうチケットを買った甲斐があるような声だった。「オーマイダーリン」と歌われると死にそうに胸がどきどきした。それから「教訓T」にはびっくりした。こういうことを歌ってもいいのだなと。男女の好きや嫌いを歌うことが歌だと思っていたわたしは世界の裏側にもうひとつ世界を発見したみたいな気持ちになった。

良さんはビーハイブに何度もライブに来ていた。あの屋根裏部屋みたいな狭い店で、わたしは番長の修ちゃんとカウンター席に並んで良さんを何度か見た。その他、森林公園のチャペルでコンサートをされた時も見に行ったし(この時はオープニングアクトの修ちゃんの気合入りまくりのステージが長すぎて良さんが曲数を減らさねばならなくなり、みなの心の中が炎上した。)雲南市のどこかで(場所は忘れたけど)野外で演奏されたときも見に行った。あれは野球場だったせいか、ベンチをステージにしつらえた場所にジュースの自動販売機が煌々と光っていて、変わった舞台だなと思っていたら案の定「いろんなところでライブをするけど、こういう場所は初めてだ。手作り(コンサート)にもほどがある」と言って笑わせた。自動販売機の横で歌う良さんはものすごくかっこよかった。

直接お話をしたのは数回しかない。でも、良さんはわたしの中ではとてつもなく大きな人だった。わたしもいつか良さんみたいに「こんばんは」というあいさつだけでお客の胸がつぶれるような歌い手になりたいと思っていた。もう会えないと思うとさびしい。もうあの歌が聞けないんだと思うと、もっとライブに行けばよかったと悔やまれる。悲しい。悲しい。いのちは一つ。人生は一回。オーマイダーリン。

さようなら。心よりご冥福を祈ります。
                            浜田真理子
続きを読む
2017-04-05 18:23 この記事だけ表示   |  コメント 1